ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > パスポート > パスポートの手続き > 有効なパスポートをお持ちの方

本文

有効なパスポートをお持ちの方

ページID:005601 更新日:2022年4月1日更新 印刷ページ表示
  • 有効なパスポートをお持ちで、氏名、本籍地の都道府県名などの記載事項に変更が無い場合で、下記「切替新規申請できる場合」に該当するときは、そのパスポートを返納したうえで、新たにパスポートの発給申請(切替申請)をすることができます。
  • 有効なパスポートをお持ちで、氏名、本籍地の都道府県名などの記載事項に変更がある方は「氏名・本籍地の都道府県名・性別が変わったので変更する」をご覧ください。
    氏名・本籍地の都道府県名・性別が変わったので変更する
  • 失効したパスポートをお持ちで、氏名、本籍地の都道府県名などの記載事項に変更がある方は「初めてパスポートを申請する方」と同じ手続きになります。
    初めてパスポートを申請する方

切替新規申請できる場合

  • パスポートの残存有効期間が1年未満
  • パスポートの残存有効期間が1年以上あるが、就労や留学などで長期滞在する場合は、赴任命令書や入学許可証などが必要です。事前にお問合せください。
  • パスポートが損傷
  • IC旅券でない旅券からIC旅券に切り替える
  • 査証欄の余白が少なくなった
    ※新しく作り直す「切替新規」と、お持ちのパスポートに査証欄だけを増やす「増補」の二通りの方法があります。
  • IC旅券のICが故障し、新たなIC旅券の発給を受ける(ICが故障しても有効期間内は使用できます)

申請にあたって

  • 申請者に代わって代理人が、申請書類等を提出することができます。
  • 未成年者が申請する場合は、申請書裏面の「法定代理人署名」欄に親権者などの署名が必要です。
  • 有効なパスポートが損傷(汚れたり、破れたり、水に濡れたなど)した場合は代理人による手続きはできませんので、申請者ご本人がお越しください。
  • パスポートの残存期間は、新しいパスポートに繰り越さず失効します。

必要書類

1.一般旅券発給申請書・・・1通

  • 申請日に満18歳以上の人は、10年用と5年用のどちらかを選択して申請できます。
  • 申請日に満18歳未満の人は、5年用しか申請できません。
    (令和4年4月1日から、18歳以上の方が10年用を申請できるようになりました。)
    ※年齢は誕生日の前日に1歳加算されます
  • 申請書は、折ったり汚したりしないでください。

2.写真・・・1枚(申請書に貼らずにお持ちください)

※パスポートセンター前の証明写真自動撮影機でも申請に必要な写真の撮影ができます。

パスポート用写真

  • 縦45ミリメートル×横35ミリメートル(縁なし)
  • 申請者本人のみが撮影されたもの
  • 提出の日前6カ月以内に撮影されたもの
  • 縁なしで上記画面の各寸法を満たしたもの
  • 無帽で正面を向いたもの
  • 無背景、影のないもの
  • 輪郭が露出しているもの
  • カラーでも白黒でも可

3. 有効なパスポート

パスポートは失効し、穴あけ(VOID)処理した上で、新しいパスポートを交付するときにお返しいたします。
返納されたパスポートの残存有効期間は切り捨てになり、旅券番号も変わります。

4. 住民票(原則不要)

高槻市・島本町に住民登録されている方は、住民基本台帳により住所の確認ができますので、住民票は原則不要です。
ただし、次の場合は住民票(申請日6か月以内に発行されたもので、マイナンバーの表記がないもの)が必要です。

  • 住民基本台帳の情報検索を希望しない場合
  • 高槻市外・島本町外に住民登録している人が高槻市パスポートセンターで居所申請する場合

5. その他(対象の方のみ必要)

  • 居所申請する場合は居所を証明する資料が必要です。
  • 氏名、本籍地の都道府県名が変更された場合は、戸籍謄(抄)本(申請日前6か月以内に発行されたもの)が必要です。氏名、本籍地の都道府県名に変更が無い場合は省略できます。
  • パスポートを細かく裁断した場合やパスポートの身分事項や写真などが判別できないほどの損傷の場合は戸籍謄(抄)本(申請日前6か月以内に発行されたもの)、事情説明書(パスポートセンター窓口で交付)、本人確認書類が必要です。

受け取り

  • 高槻市パスポートセンターでは申請から交付まで、土曜・日曜・祝日・国民の休日・年末年始(12月29日から1月3日)臨時休館日を除いて10日かかります。
  • パスポートの受け取りには、年齢に関係なく必ず申請者本人がお越しください。代理人は受け取りできません。
  • パスポートを受け取ることのできる窓口は、申請書を提出したパスポートセンター窓口です。
  • パスポートを受け取るときは、申請時にお渡しする旅券引換書、手数料が必要になります。
  • 旅券引換書に書かれた交付予定日が来たら、できるだけ早く受け取りにおいで下さい。パスポートは、発行日から6カ月以内に受け取らないと失効しますのでご注意下さい。

関連リンク

大阪府パスポートセンター<外部リンク>