ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

はにたん月イチ適塩レシピ(11月号)

ページID:076704 更新日:2022年12月1日更新 印刷ページ表示

高槻市が実施している「はにたん適塩プロジェクト」では、5月17日の高血圧の日にちなみ、毎月17日頃に、おいしくて塩分控えめな「適塩レシピ」をご紹介しています。
題して、「はにたん月イチ適塩レシピ」!
毎月、できるだけその時期・季節に合ったレシピをご紹介しています。

簡単に誰でも作れるメニューですので、まずは1品から気軽に作ってみてください。
適塩の味付けを体験していただくために、できるだけ調味料は計量して作ることをおすすめします。

そして、家族みんなで「普段の味付けより薄いかな」「一緒ぐらいだね」などと感想を言いながら食べて、日頃の食生活を見直すきっかけにしてみてください。

作っていただいたら、料理写真と感想などをぜひともお寄せください!ささやかなプレゼントがあります。(詳細は当ページの下をご覧ください)
大好評の「適塩レシピ」「適塩レシピ2」もぜひ作ってみてね。

「はにたん月イチ適塩レシピ」11月号

はにたん月イチ適塩レシピ11月号

11月号写真

油のコクを使って適塩

油脂には風味とコクがあり、効果的に使えば「適塩」調理に役立ちます。
和え物にオリーブ油やごま油などを少し加えたり、油を使う炒め物や揚げ物などの調理法を選ぶと、塩分控えめの味付けでも油のコクで美味しく感じられます。
ただし、油はエネルギーが多いため、油を使った料理は1食で1品までにしましょう。
また、揚げ物はエネルギーが多くなりすぎないよう、主材料は油脂の少ない低エネルギーのもの(野菜や魚介類など)を選び、食べる頻度も多くなりすぎないようにしましょう。

春巻きレシピを2品ご紹介!

えびとれんこんの春巻き〈263キロカロリー・塩分1.1グラム〉

塩分控えめですが、春巻きの皮のサクサク感と油のコクで美味しく食べられます。
調味料や材料も少ないので、気軽に作っていただける簡単レシピ。
揚げ焼きして油を使う量を減らすことでエネルギーを控えめにします。
具材に味をつけているので、食べる時はつけだれや塩はつけず、お好みで練りからしをつけて。
​具材を変えてアレンジするのもおススメ!

えびとれんこんの春巻き

「えびとれんこんの春巻き」の材料・作り方はこちら

白ねぎの春巻き〈88キロカロリー・塩分0.2グラム〉

「えびとれんこんの春巻き」で使った余りの白ねぎや春巻きの皮を使って作れる春巻きです。
とてもシンプルで気軽に作れる簡単レシピ。こちらも揚げ焼きで油は控えめにします。
具材に味つけはしないので、食べる時は山椒塩を少しだけ。

白ねぎの春巻き

「白ねぎの春巻き」の材料・作り方はこちら

色々使えるドレッシングのレシピをご紹介!

こく旨ごまドレッシング〈35キロカロリー・塩分0.4グラム〉
※写真のサラダのエネルギーは67キロカロリー

ごま本来の風味とごまの持つ油のコクを活かすために、ねりごまといりごまのダブルでごまを使って作るごまドレッシング。
塩分控えめながらとても美味しいので、ドレッシングは買ったものを使っているという方もぜひ一度作ってみてください。
手作りのドレッシングは塩分を控えめに作ることができるうえに、冷蔵庫の中で余らせてしまうこともないのでおススメ!
サラダはもちろん、蒸し鶏、冷しゃぶ、冷奴、サラダめん、鍋のつけだれ、炒め物の調味料代わりなど色々と使えます。

こく旨ごまドレッシングサラダ

「こく旨ごまドレッシング」の材料・作り方はこちら

料理写真と感想などを応募してプレゼントをもらおう!

9月号を食べるはにたんの写真

「はにたん月イチ適塩レシピ(11月号)」を作った料理写真と感想などを電子申込で募集しています。 

電子申込はこちらから<外部リンク><外部リンク><外部リンク>

作って食べてみたよ!という方は、ぜひお知らせください。

ご応募いただいた方には、「食育かるた」か「ガーゼはんかち」のいずれかをプレゼントします!(希望者のみ)
※各号、景品プレゼントは1人1回限り。(複数号での景品プレゼントは可)
※ご足労をおかけしますが、景品引換は健康づくり推進課(保健センター1階)にお越しいただきます。

景品写真

みなさまからの感想をお待ちしています!

はにたんイラスト


バックナンバーもぜひご覧ください!

はにたん月イチ適塩レシピ【まとめ】