ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 高齢・福祉・介護 > 介護予防 > ますます元気大作戦 > ますます元気!健幸ポイント > 寄附活用例のご紹介 > 令和3年度 健幸ポイント 民間保育施設での寄付金活用のご紹介

本文

令和3年度 健幸ポイント 民間保育施設での寄付金活用のご紹介

ページID:078544 更新日:2022年10月31日更新 印刷ページ表示

令和3年度の健幸ポイントでは164名の方から計135,500円の寄付の申請がありました。

寄付された保育園、認定こども園から活用方法について報告をいただきましたので、活用例の一部をこちらでご紹介します。

阿武山認定こども園

阿武山認定こども園 活用風景

園庭で自由に遊べるようスタックトロッコを購入、その購入費用の一部として活用しました。

 

まかみこども園

まかみこども園 活用風景

子どもたちの大好きな絵本の購入費用の一部として活用しました。

まかみこども園のほか、梶原ピッコロ保育園、高槻あいわ保育園、たかつき駅前保育園、認定こども園玉川橋保育園、認定こども園藤の里保育園、認定こども園津之江さくら保育園、認定こども園聖ヶ丘保育園こども未来学舎、平安女学院大学附属こども園、認定こども園日吉台幼稚園が絵本の購入に活用しました。

認定こども園 高槻双葉幼稚園

認定こども園 高槻双葉幼稚園 活用風景

絵具などの画材の購入費用の一部として活用しました。

高槻双葉幼稚園のほか、柳川認定こども園、認定こども園ソレイユぐんげ保育園が色鉛筆の購入費用の一部として活用しました。また、浦堂認定こども園ではアート用の素材としてビニール傘を購入、子ども達が傘の透明部分に自由に色を塗って活用しました。

和光認定こども園

和光認定こども園 活用風景

食育用の野菜としてそら豆を購入しました。その購入必要の一部として活用しました。

和光認定こども園の他、大冠保育園、認定こども園深沢ガーデンでも野菜の苗を購入しました。また、別所保育園では苗ポット、鉢底ネットの購入費用の一部として活用しました。

その他

活用風景の一部を各施設よりご提供いただいた写真付きでご紹介しました。

上でご紹介したほか、感染症対策用の飛沫防止パーテーションやブロック・折り紙などのおもちゃ、金魚や亀の飼育用品、ランドリーバッグ、運動会用のCDや子ども達の大好きなシリーズのDVDなど様々なものの購入費用として活用していただきました。

令和4年度の健幸ポイントの寄付・記念品交換の申請は令和5年1月31日(火曜日)まで受付しています。お持ちのポイントを記念品交換・寄付申請に分けて申請いただくこともできますので、申請がまだの方はぜひご検討ください。記念品には数に限りがあるものもありますので、ポイントがたまった方はお早めに交換窓口へお越しください。