ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

筋力低下を防いで健康寿命をUp!

ページID:005712 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

運動は 気付いたときが はじめどき

最近こんなこと、ありませんか?

少し先まで出かけるだけなのに、つい車や自転車を使ったり、階段が近くにあるのにエスカレーターやエレベーターに乗ってしまうことが、最近増えていませんか?楽な移動手段を選ぶ機会が増えるのは、体が衰えているサインかもしれません。

体の中でも特に足の筋肉量は落ちやすく、日常動作だけでは、70歳頃までに若い頃の約半分の筋肉量となってしまいます。

日常のひと工夫で運動を!

しかし年齢に関係なく、運動により体力は向上することが分かっています。
運動といえばハードルが高いと思われがちですが、例えば近所まで自転車ではなく徒歩で、いつもより姿勢よく歩幅を大きくして歩くなど、日常のちょっとした工夫が立派な運動になりますよ。

おすすめです!高槻ますます元気体操

一人では続かないという人は、足を中心に鍛える筋力アップ体操が含まれた「高槻ますます元気体操」をできる場所が多くあるので、参加してみませんか。

運動は、気付いたときが始めどき。今からでも決して遅いということはありません。

興味のある人は長寿介護課(072-674-7166)へご連絡ください。

筋力アップ体操

「高槻ますます元気体操」や体操実施拠点について、詳しくは下記のリンクをご覧ください。