ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > まちづくり > 都市づくり > 屋外広告物 > 屋外広告物の周知啓発

本文

屋外広告物の周知啓発

ページID:003785 更新日:2022年3月26日更新 印刷ページ表示

9月1日から10日は「屋外広告物適正化旬間」です

国では、平成22年度から屋外広告物の適正化を一層推進するため、9月1日から10日までを「屋外広告物適正化旬間」に設定し、当該旬間を中心として屋外広告物法及び同法に基づく条例の普及啓発、違反屋外広告物の是正や良好な景観形成に対する意識啓発等を推進しているところです。
とりわけ、平成27年2月15日に札幌市で発生した看板落下事故や、平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震、度重なる台風の影響等により、屋外広告物が落下や倒壊するおそれがないか確認する必要性がより一層高まっています。

啓発チラシの画像

このようなことから、高槻市では、屋外広告物適正化旬間の取組として、屋外広告物の表示者・設置者及び管理者の皆様に、日々の安全確認や定期的な安全点検の実施を促すこととしました。イラスト付きでわかりやすく点検チェック項目を記載した啓発チラシを作成しておりますので、ご活用ください。
また、高槻市屋外広告物条例には、屋外広告物の表示には原則として市の許可が必要と定められており、市では、適正化のための指導や助言を行っています。許可を受けずに屋外広告物を表示している場合は、速やかに許可を受けていただきますようお願いします。関係者の皆様におかれては、屋外広告物への関心を深め、屋外広告物による危害防止へ配慮されるとともに、良好な景観形成にもご理解とご協力をお願いします。

屋外広告物を表示・掲出する皆さまへ

  • 広告物の設置者や管理者は、看板落下等の事故発生を防止するため、定期的に広告物を点検し、必要な補修を行ってください。特に落下、倒壊等のおそれがある広告物については、速やかに撤去、改修等を行ってください。また、台風や地震等の後は、落下や倒壊の恐れが高まりますので、その都度点検するよう心がけて下さい。
  • 屋外広告物を掲出する際には、屋外広告物法及び高槻市屋外広告物条例を遵守し、事前に許可を受けて下さい。また、屋外広告物のデザインは、「高槻市屋外広告物ガイドライン」を参考にし、周辺景観に配慮し、建物デザインと一体となった計画となるよう留意してください。

「高槻市屋外広告物ガイドライン」を策定しました

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)