ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

「まろやかチキンのクリーム煮定食」を作ったよ!

ページID:005428 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

60歳代男性

作ったレビュー

「まろやかチキンのクリーム煮」「お野菜たっぷりポタージュ」

調味料を計ってキッチリと私が作りましたが、「まろやかチキンのクリーム煮」「お野菜たっぷりポタージュ」「かみかみカレーきんぴら」の3品で、食塩2.4グラム!

ラーメン一杯(食塩およそ6グラム)の半分以下の塩分で、キチッと夕食が終えれる。

改めて、妻も、自宅での食事にも、もう一工夫、カレー味や粒マスタード、コーンを使ってみるようです。

特に「まろやかチキンのクリーム煮」は、後片付けの楽さには、助かりました。

まろやかチキンのクリーム煮

食べたレビュー

家庭では調味料を、計って作ることはせず、汁物の時だけは、塩分計で、1パーセント切ってるネ!ぐらいの確認で、食塩量への意識はあまりありませんでした。

でも「お野菜たっぷりポタージュ」は塩分計のランプが点灯せず、塩分濃度が少ないにもかかわらず味はそこそこシッカリと!

やっぱり、カレー粉、ごま油、コーン、粒マスタード、牛乳等を、うまく使っていけば適塩につながるのかと、再確認しました。

60歳代男性

作ったレビュー

「かみかみカレーきんぴら」

かんたんに作れました。

夕飯の副菜として1品添えようと思います。

かみかみカレーきんぴら

食べたレビュー

和風料理にカレー味というのは私にとって新鮮でした。

ごぼうとカレーの風味がマッチし、とても美味しくいただきました。

適塩に慣れると、それが普通になります。野菜の風味にも敏感になり、より美味しくいただけるのではないでしょうか。

また、適塩は食べた後、胃への負担も少ないように思います。

60歳代女性

作ったレビュー

「かみかみカレーきんぴら」

キンピラといえば、醤油味と思い込んでいたのが、カレー粉をつかうことで適塩になり、味にアクセントがあり大変美味しかったです。

かみかみカレーきんぴら2

食べたレビュー

カレーで、塩分が気にならなくなりますね、面白いです!

カレーで塩分代用!

あなたもぜひ、作ってみてください!

「まろやかチキンのクリーム煮定食」のレシピは、下記リンクからご覧ください。

まろやかチキンのクリーム煮定食