ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

本格飲茶教室を開催

ページID:005400 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

講師写真

クロスパル高槻では高槻市内飲食店の協力のもと、家庭でもできる本格的な料理教室を開催しています。
今回のブログでは11月に開催した飲茶料理教室をご紹介します。
講師は小籠包専門店で長年調理をされていた料理人の西村裕美さんです。
西村さんは現在、こだわりの食材を用いたサンドイッチや本格中華(冬期のみ)、季節を感じる和定食などが楽しめるオーガニックカフェPuka Organics(プカオーガニクス)で店長をされています。

手作り小籠包に挑戦!

小籠包

教室では講師の指導のもと、2人組のペアに分かれて

  • 小籠包
  • 海老餃子
  • 中華粥

を作りました。
最初は餡を包むのに苦戦していた小籠包づくりでしたが、講師に包み方のコツを指導してもらいながら何度も練習することで、最後は餡をはみ出さずに包めるようになったペアも沢山いました。
小籠包や海老餃子を成形した後はせいろを使って、中華粥を煮込みながら小籠包と海老餃子を同時に蒸しあげます。
蒸しあがったせいろの蓋をあけたら、おいしそうな香りが広がり、受講生からも笑みがこぼれました。

講師からひと言

飲茶教室へのご参加ありがとうございました。
皮からつくる点心の楽しさをお伝えしたくてこの教室をさせていただきました。
当日は和気あいあいと、かつ熱心に取り組んでいただけてとても嬉しかったです。
点心は作れば作るほど上達しますので、またお家でもチャレンジしてみてくださいね。

記事作成:文化スポーツ振興課 クロスパル高槻(総合市民交流センター)(072-685-3721)