ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 青少年育成 > 青少年育成の推進 > 青少年交流施設は気象警報発令時などに臨時休館・事業中止します

本文

青少年交流施設は気象警報発令時などに臨時休館・事業中止します

ページID:029409 更新日:2022年9月1日更新 印刷ページ表示

高槻市に気象警報等が発令された場合などに、富田青少年交流センター、春日青少年交流センター、青少年センター、摂津峡青少年キャンプ場、あくあぴあ芥川(自然博物館)は、臨時休館・休場・事業中止します。

各施設の臨時休館・休場の基準

以下の基準により、臨時休館・休場します。

 
特別警報が発令された場合 臨時休館・休場(終日)
開館・開場時間に暴風警報が発令されている場合 臨時休館・休場
震度5弱以上の地震が発生した場合 地震発生時から臨時休館・休場
開館・開場後に暴風警報が発令された場合 警報発令時点から臨時休館・休場
臨時休館・休場中に暴風警報が解除された場合 警報解除時点から開館・開場
※安全確認が取れない場合は臨時休館・休場を継続します

※摂津峡青少年キャンプ場:大雨警報が発表された場合、臨時休場となることがあります
​※​
青少年センター:午後5時時点で暴風警報が発表されている場合、終日休館となります
※その他、国の緊急事態宣言の発令や市の対応方針などにより、臨時休館・休場する場合があります

事業の中止基準

事業内容に応じ、以下の基準により事業を中止します。
​※その他、国の緊急事態宣言の発令や市の対応方針などにより、事業中止する場合があります

子どもを対象とする事業 ※中学生まで

 
午前7時以降に
暴風警報・大雨警報・洪水警報が発令されている場合
午前中の事業は中止
  • 午前9時時点で
    暴風警報・大雨警報・洪水警報が発令されている場合
  • 特別警報が発令された場合
  • 震度5弱以上の地震が発生した場合
中止
午前9時以降に
暴風警報・大雨警報・洪水警報が発令された場合
警報発令時点から中止

 

キッズルームそうべえ、放課後ふらっと
はな教室、放課後子ども教室

 
  • 午前9時時点で
    暴風警報・大雨警報・洪水警報が発令されている場合
  • 特別警報が発令された場合
  • 震度5弱以上の地震が発生した場合
中止
午前9時以降に
暴風警報・大雨警報・洪水警報が発令された場合
警報発令時点から中止

 

その他の事業

 
  • 特別警報が発令された場合
  • 震度5弱以上の地震が発生した場合
中止
午前7時以降に
暴風警報が発令されている場合
午前中の事業は中止
午前10時以降に
暴風警報が発令されている場合
午後5時までに開始する事業は中止
午後3時以降に
暴風警報が発令されている場合
午後5時以降に開始する事業は中止

 

対象施設

富田青少年交流センター
春日青少年交流センター
青少年センター
摂津峡青少年キャンプ場
自然博物館(あくあぴあ芥川)