ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 医療・健康 > 感染症・難病 > 肝炎 > B型・C型肝炎ウイルス検査を毎週実施しています

本文

B型・C型肝炎ウイルス検査を毎週実施しています

ページID:002904 更新日:2023年3月13日更新 印刷ページ表示

 

B型・C型肝炎ウイルス検査の受検について

  • 過去に大きな手術を受けたり、出産などで出血された経験のある方
  • フィブリノゲン製剤の投与、輸血などを受けた可能性のある方
  • 投与等の状況が不明の方

などで、一度も肝炎ウイルス検査を受けたことのない方は、ぜひ受けてください。

無料検査について

対象者

過去に肝炎検査を受けたことがない20歳以上40歳未満の市民の方(原則)
※過去に肝炎検査を受けたことがない40歳以上の市民の方は、市民健診での肝炎ウイルス検診(下記参照)を受診ください。

肝炎ウイルス検診

実施日

毎週金曜日午前9時30分から10時30分まで(年末年始・祝日はのぞく)

  • 必ず事前予約が必要です。
  • 1回の実施につき受検できるのは5名までです。

内容

採血により、B型肝炎の抗原検査、C型肝炎の抗体検査を実施します。
結果は約2週間後に郵送でお知らせします。

  • 診断書の発行はできません。

費用

上記対象者は無料です。

場所

高槻市保健所

高槻市保健所

お問い合わせ・お申し込みについて

高槻市保健所保健予防課へお問い合わせ、お申し込みください。

有料検査について

上記無料検査の対象ではない場合は、下記料金がかかります。

B型肝炎 1,384円
C型肝炎 2,059円
B型+C型肝炎 2,291円

大阪府 肝炎ウイルス陽性者初回治療精密検査費用助成について

大阪府では、肝炎ウイルス検査の結果が陽性の方を対象に、大阪府肝炎専門医療機関における肝炎ウイルスの初回精密検査(医療保険適用のものに限る)を受けた際の、検査費用の自己負担分を助成しています。

詳しくは、下記までお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)