ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 医療・健康 > 成人の健診・検診・予防接種 > 大人の予防接種 > 令和6年度 風しんワクチン等予防接種事業(任意)
現在地 トップページ > 分類でさがす > 医療・健康 > 感染症・難病 > 風疹 > 令和6年度 風しんワクチン等予防接種事業(任意)

本文

令和6年度 風しんワクチン等予防接種事業(任意)

ページID:118105 更新日:2024年5月27日更新 印刷ページ表示

高槻市では、風しんの予防、まん延防止および先天性風しん症候群の発症を防止するために、以下の方を対象に風しんの予防接種費用の助成を行っています。

また、妊娠を希望する女性やその配偶者等、妊婦の配偶者等を対象に、風しんの抗体検査費用の助成を実施しています。

令和6年度風しん抗体検査事業

事業内容

1.対象者

高槻市民で、風しん抗体検査の結果が「2.予防接種が推奨される抗体価」に該当する方であって、次のいずれかに該当する方

(1)妊娠を希望する女性

(2)妊娠を希望する女性の配偶者

(3)妊婦の配偶者

  (4)妊娠を希望する女性の同居者

  (5)妊婦の同居者

ただし、未就学児は除きます。

※女性が接種する場合は、接種前1ヶ月と接種後2ヶ月間は、妊娠を避けてください。

2.予防接種が推奨される抗体価

抗体検査の結果が以下の表に該当するもの

【参考】検査結果は接種を行う日から5年前までのものが有効となります。

予防接種抗体価

3.助成費用

 風しんワクチンまたはMRワクチンの接種費用の実費(上限8,000円)

  上限額を超える費用は医療機関にお支払いください
(例)接種費用が10,000円の場合は助成額8,000円を差し引き、2,000円を医療機関にお支払いください

4.接種期間

令和6年4月1日 から 令和7年3月31日 まで

5.接種場所

高槻市の予防接種協力医療機関
接種の際は、事前に医療機関への予約が必要です。

6.助成方法

医療機関へ事前に予約してから、抗体検査の結果を持って、予防接種を受けてください。(医療機関において申立書を記入していただきます。)

※4月1日から5月31日までの間に市内の協力医療機関で予防接種を受けた、「1.対象者」の(4)(5)に該当する方には、費用の払い戻しを行っています。払い戻しの請求期限は令和6年12月28日です。
詳しくは、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

その他の注意事項

この予防接種は法定外接種です。
予防接種による副反応等について、十分理解したうえで接種してください。
なお、健康被害が生じた場合は、市が加入する全国市長会予防接種事故賠償補償保険制度及び独立行政医薬品医療機器総合機構救済制度による被害救済の対象となります。

地図情報

地図

関連リンク

麻しん・風しんの予防接種(MR)はお済みですか?

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)