ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 高齢・福祉・介護 > 高齢福祉 > 老人ホーム・その他施設 > 有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅をお探しの方へ

本文

有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅をお探しの方へ

ページID:002320 更新日:2022年6月2日更新 印刷ページ表示

施設の概要

有料老人ホーム

入居した高齢者に、入浴、排せつ若しくは食事の介護、食事の提供またはその他の日常生活上必要な便宜を提供する施設です。介護型・住宅型の2つのタイプがあります。
入居にあたり介護認定は必要ありません(ただし、施設の中で介護サービスを受けたい場合や、特定施設入居者生活介護の場合は、介護認定が必要です)。
費用は全額利用者負担で、月額100,000円から250,000円程度です。他に一時金として数十万円から数千万円必要な施設があります。

サービス付き高齢者向け住宅

高齢者単身・夫婦世帯が安心して居住できる賃貸等の住まいです。バリアフリー構造等を有し、安否確認・生活相談などの見守りサービスを提供します。
入居にあたり介護認定は必要ありません(ただし、施設の中で介護サービスを受けたい場合や、特定施設入居者生活介護の場合は、介護認定が必要です)。
費用は全額利用者負担で、一時金が必要な施設があります。
なお、サービス付き高齢者向け住宅の「サービス」とは、食事介助などの介護サービスのことではなく、安否確認・生活相談サービスのことですのでご注意ください(詳しくは、下記「サービス付き高齢者向け住宅の制度(住宅課ホームページ)」をご覧ください)。

より詳しい情報や、ご入居については、直接施設にご相談ください。

住所地特例について(高槻市外からの転居の場合)

住所(住民登録)を有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅に変更される場合、住所地特例に該当します。転出入の届出の際には、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅に転居される旨を、お手続き窓口にてお伝えください。

住所地特例とは

介護保険制度では、原則として、お住まいの市町村が運営する保険に加入することになりますが、他市町村にある有料老人ホームや介護保険施設などに住所を移す場合、転居前の市町村が運営する介護保険への加入を継続することになります。このことを『住所地特例』といいます。

 

住所地特例対象施設一覧

有料老人ホーム

住所地特例対象施設(有料老人ホーム) (PDF:132KB)

有料老人ホームに該当するサービス付き高齢者向け住宅

住所地特例対象施設(有料老人ホームに該当するサービス付き高齢者向け住宅) (PDF:155KB)

 

各施設の概要について(重要事項説明書)

有料老人ホーム

有料老人ホームに該当するサービス付き高齢者向け住宅

住まいを探す時の注意点など

有料老人ホームなどの住まいを探す時の注意点などをまとめた冊子です。

入居契約チェックリスト(公益社団法人全国有料老人ホーム協会作成)(PDF:5.4MB)

関連ページ

サービス付き高齢者向け住宅の制度

関連リンク

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)