ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

高槻市再生資源集団回収

ページID:002044 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

集団回収って?

高槻市では月に2回リサイクル収集を設けていますが、行政での収集以外に地域内の自治会、子ども会、老人クラブなどの団体が資源物(古紙、あきびんなど)を持ち寄り、回収業者に引き渡す制度です。

集団回収のメリット

集団回収のイラスト

  • 定期回収なので、家庭での整理がしやすい
  • 再資源化物の売却金を自治会や子ども会などの運営費に使える
  • 子どもたちが資源の大切さや環境について実体験できる
  • 地域のコミュニケーションづくりに役立つ

集団回収団体登録の方法

  1. 自治会、子ども会、老人クラブなどで、回収品目、収集日、回数、収集場所、指定回収業者などを決め、指定回収業者と契約をする。
  2. 「高槻市再生資源集団回収団体登録申請書」に必要事項を記入し、資源循環推進課へ提出する。

注意:新規の団体登録はいつでも受付けています。
注意:年度途中に代表者や口座名など登録内容に変更がありましたら、変更届を提出してください。

奨励金の交付

資源のイラスト

回収量に応じて奨励金が交付されます。

毎年1月から2月の間に交付申請を行います。

くわしくは下記の要綱をご覧下さい。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)