ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 市税(個人) > 納税 > 市税がスマートフォンのアプリで納付できます
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者向け > 市税(法人・事業者) > 市税(個人)へ > 市税がスマートフォンのアプリで納付できます

本文

市税がスマートフォンのアプリで納付できます

ページID:001846 更新日:2022年4月18日更新 印刷ページ表示

令和3年5月から、高槻市税がスマートフォンのアプリで納付できるようになりました。また、令和4年4月から、利用できるアプリを拡充することになりました。

スマートフォンのアプリを利用して、納付書に印字されたバーコードを読み取ることで、市税の納付が自宅でいつでも可能です。手元に現金を用意する必要がありません。

納付書見本

対象税目

  • 市府民税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税(土地・家屋)
  • 固定資産税(償却資産)
  • 軽自動車税(種別割)

バーコードが印字された納付書のみご利用いただけます。

ご利用できるスマートフォンのアプリ

  • モバイルレジ(モバイルバンキング) 手数料無料
  • モバイルレジ(クレジットカード決済) 決済手数料有料
  • その他のアプリ(PayPay、LINE Pay、d払い、au PAY、J-CoinPay) 手数料無料

モバイルレジ ペイペイ

令和4年4月から追加
ラインペイ d払い
auペイ Jコイン

 

モバイルレジ(クレジットカード決済)の手数料

納付金額

クレジットカード決済手数料(税込)
1円から5,000円 27円
5,001円から10,000円 82円
10,001円から20,000円 165円
20,001円から30,000円 275円
30,001円から40,000円 385円
40,001円から50,000円 495円
以降10,000円ごと 110円加算

スマートフォンのアプリによる納付を始めるための事前準備

モバイルレジ(モバイルバンキング・クレジットカード決済)

・初回のみ、下記のいずれかの方法でモバイルレジアプリをダウンロードしてください。

モバイルレジ公式サイト(外部ページ)からダウンロードする。 

コンビニや銀行に出かけることなく自宅で簡単にケータイでお支払い。<外部リンク>

「Google Play」または、「App Store」からダウンロードする。

アプリの利用登録は不要です。ただし、モバイルバンキング利用に際しては、事前に金融機関へのインターネットバンキングへの利用申し込みが必要です。クレジットカード決済については、お手元にクレジットカードをご用意ください。

ご利用できる金融機関

下記のモバイルレジ公式サイト(外部ページ)をご参照ください。

ご利用可能な金融機関<外部リンク>

ご利用できるクレジットカードブランド

VISA、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club

利用可能なクレジットカード5種

その他のアプリ

  1. 利用したいアプリを「Google Play」または「App Store」からダウンロードしてください。
  2. 各アプリ内で利用登録を行います。
  3. あらかじめ支払いに必要な金額をチャージします。

登録・チャージ方法については、各アプリの公式サイト(外部ページ)をご覧ください。

すでに利用されている方は上記の手続きは不要です。 

ご利用の流れ

下記のご希望のアプリ名をお選びいただくと該当アプリのご利用案内に遷移します。

モバイルレジ(モバイルバンキング)

  1. モバイルレジアプリを起動します。
  2. バーコード撮影開始をタップし、バーコードを読み取ります。
  3. 支払い内容を確認し、モバイルバンキングを選びます。
  4. 金融機関を選択します。
  5. 支払い内容を確認して支払います。

モバイルレジ操作画面1・2・3

バーコードがうまく読み取れない場合は、カメラのズーム機能を無しにしてお試しください。(操作イメージ画像3の赤枠部分でズーム機能を調整できます)

モバイルレジ操作画面4・5・6

モバイルレジ操作画面7・8・9

モバイルレジ(クレジットカード決済)

バーコードの読み取り完了までの手順は、モバイルバンキングと共通です。

その後の流れは下記のとおりです。

  1. 支払い内容を確認し、クレジットカードを選択します。
  2. カード情報を入力します。
  3. 支払い内容を確認して支払います。

モバイルレジ(クレジットカード版)の操作画面1・2・3

モバイルレジ(クレジットカード版)操作画面4・5

PayPay(ペイペイ)

  1. PayPayアプリを起動します。
  2. ホーム画面の「スキャン」または「請求書払い」をタップします。
  3. 納付書のバーコードを読み取ります。
  4. 支払い内容を確認し「支払う」をタップします。
  5. 支払い完了です。

なお、PayPayアプリやスマートフォンのバージョン等によって、操作方法等が異なる場合がございます。 

ペイペイ操作画面イメージ図

LINE Pay (ラインペイ)

  1. LINE Pay アプリ(LINEアプリ)を起動します。
  2. 「ウォレット」を開いてLINE Pay残高をタップします。
  3. LINE Payメインメニュー内の「請求書支払い」をタップします。
  4. 納付書のバーコードを読み取ります。
  5. 支払い内容を確認して支払います。
  6. パスワードを入力します。
  7. 支払い完了です。

なお、LINE Payアプリやスマートフォンのバージョン等によって異なる場合がございます。

ラインペイの操作イメージ

d払い

  1. d払いアプリを起動します。
  2. ホーム画面の「請求書払い」をタップします。
  3. 納付書のバーコードを読み取ります。
  4. お支払い確認画面で内容に間違いがないかを確認して「支払う」をタップします。
  5. 支払い完了です。

d払いの操作イメージ

 

au PAY

  1. au PAYアプリを起動します。
  2. ホーム画面の「請求書支払い」をタップします。
  3. 「バーコードを読み取る」ボタンをタップし、納付書のバーコードを読み取る。
  4. お支払い確認画面で内容に間違いがないかを確認して「支払いを確定」をタップする。
  5. 支払い完了です。

auペイ操作イメージ

J‐Coin Pay (ジェイコインペイ)

  1. J-Coin Pay アプリを起動する
  2. ホーム画面中央の「請求書払い」をタップする。
  3. 納付書のバーコードを読み取る。
  4. 支払い内容確認画面で内容に間違いがないか確認をして「支払う」をタップする。
  5. 支払い完了です。

 Jコインペイ操作イメージ

利用できない納付書

次の納付書はご利用いただけません。

  • 取扱期限が過ぎた納付書
  • バーコードが汚損等で読み取りできない納付書
  • バーコード印字のない納付書
  • 納付書1枚につき、30万円を超える納付書

軽自動車税(種別割)の納税証明書について

  • 車検対象車種を納期限内にスマートフォンのアプリを利用して納付された方には継続検査用の納税証明書を6月下旬までにお送りします。
  • 納税証明書の発行に必要な納付確認まで2週間から3週間を要すため、納付後すぐに窓口で納税証明書を発行することができません。なお、アプリでの支払い画面の提示では納付確認できず、納税証明書は発行できません。

軽自動車の継続検査などで納税証明書がすぐに必要な場合は、スマートフォンのアプリを利用せず、必ず市役所・支所や金融機関窓口、コンビニエンスストア店頭で納付をしてください。

ご注意(各アプリ共通)

  • 領収書は発行されません。また、スマホアプリで納付後、納税証明書(継続検査用を除く)を取得される場合は証明書にかかる発行手数料が必要です。領収書等の納付控えが必要な場合は、市役所・支所や金融機関窓口、コンビニエンスストア店頭でご納付ください。
  • お手元に領収印のない納付書が残ることになるため、二重納付にご注意ください。また、ご利用の履歴は、各社の取引明細や通帳等でご確認ください。
  • 納付手続き完了後に納付を取り消すことはできません。
  • アプリダウンロードは無料ですが、通信費用は利用者負担となります。
  • 市役所・支所や金融機関窓口、コンビニエンスストア店頭で、クレジットカード・各アプリ残高での納付はできません。スマートフォンのアプリを通じて納付できるサービスです。
  • 口座振替を利用中の場合など、手元に納付書がない場合はご利用できません。
  • フィーチャーフォン(ガラケー)、パソコンからはご利用できません。

ご注意(モバイルレジについて)

  • モバイルバンキングご利用の際は、事前に金融機関でのインターネットバンキングの申し込みが必要です。詳しくは各金融機関にご確認ください。
  • クレジットカード決済の場合、決済手数料がかかります。決済手数料はカード発行会社と利用者との間でお支払いいただくものですので、二重納付の場合などでもお返しすることはできません。
  • モバイルレジのシステムでは、クレジットカード決済の場合、一括払いのみとなります。その後の支払い方法変更については、カード発行会社にお問い合わせください。 

 ご注意(モバイルレジ以外のアプリについて)

  • 事前に利用登録と残高のチャージが必要です。アプリを利用してのお支払いは残高の範囲内で可能です。
  • ポイント、各種キャンペーン等の取り扱いはアプリ事業者へお問い合わせください。