ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

税証明のコンビニ交付サービス

ページID:001739 更新日:2022年6月1日更新 印刷ページ表示

利用者証明用電子証明書が搭載されたマイナンバーカードを利用して、市・府民税(所得・課税)証明書をコンビニエンスストアで取得することができます。

※納税証明や固定資産課税台帳記載事項証明などは本サービスの対象外となりますので、コンビニエンスストアでは取得できません。

※発行済みの証明書は返品・交換や手数料の返金はできませんのでご注意ください。

証明書コンビニ交付サービスについて

証明書コンビニ交付サービス全般については、下記リンク先をご参照ください。

市・府民税(所得・課税)証明書のコンビニ交付サービスについて

市・府民税(所得・課税)証明書は、現年度・前年度の2年分が取得できます。
ただいま取得可能な年度は下表のとおりです。(令和4年6月1日現在)​

市・府民税(所得・課税)証明書の年度
年度 証明内容    
現年度:令和4年度 令和4年度の市府民税額 令和3年中(1月から12月)の所得
前年度:令和3年度 令和3年度の市府民税額 令和2年中(1月から12月)の所得

年度の間違いにご注意ください。
キオスク端末(マルチコピー機)の操作画面には、通常2年度分のボタンが表示されますが、令和3年中の収入申告がない方などは令和4年度のボタンが表示されません。
この場合、コンビニでは令和4年度の証明書が取得できませんので、税制課までお問い合わせください。

注意点など

  • 新年度の証明書は6月から取得可能となります。
  • 手数料は、1通1年度 300円となります。
  • 市役所発行の証明書と様式が異なりますが問題ありません。
  • 以下の場合、コンビニエンスストアでは取得できません。
    ・証明書取得希望日に高槻市に住民登録がない方
    ・証明年度の1月1日時点で高槻市に住民登録がない方
    ・証明年度に収入の申告がない方
    ・収入申告や修正申告のあと事務処理中の場合
    (申告の情報がコンビニ交付サービスに反映されるまで日数を要します。)
    ・住所氏名に特殊な文字や一定数を超える文字数の使用がある場合
    ・証明書の取得を制限されている場合

証明書の取得方法

コンビニ交付サービスを利用して税証明を取得する手順 (PDF:1.25MB)

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)