ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

地域包括ケアシステムのご説明

ページID:005780 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

地域包括ケアシステムとは

 国が推進している地域包括ケアシステムとは、団塊の世代が75歳以上となる2025年を目途に、介護や支援が必要になっても、住み慣れた地域で自分らしい生活が継続できるよう、医療、介護、介護予防、住まい及び自立した日常生活の支援が包括的に提供される地域での体制のことです。

 高槻市では、高齢者数は年々増加しており、それに伴いひとり暮らし高齢者や認知症高齢者も増加しています。そのため、地域包括ケアシステムを構築し、超高齢社会においても、安心して自立した生活を送ることができるまちづくりを目指しています。

厚生労働省資料より一部抜粋 地域包括ケアシステムの姿

厚生労働省資料より一部抜粋

地域包括ケアシステムについて(厚生労働省ホームページ)<外部リンク>