ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

高槻市バレエ協議会のご紹介

ページID:004423 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

高槻市文化祭よりバレエの様子の写真

高槻市バレエ協議会は、昭和61年に発足し、現在7団体、 約1000人が所属しています。
バレエは、舞踊と音楽からなる舞台芸術で、今日、最も国際的な芸術の一つとして多くの人から愛されています。 又、芸術性とは別に、バレエの基本的な動作は、健康にとても良いといわれています。
加盟団体は、技術の向上を目指してレッスンに励み、海外から講師を招き、レベルアップに務めておりましたが、その成果として国内外のコンクールで上位入賞を果たし、海外のバレエ学校やバレエ団で活躍する優秀な生徒が年々増えてまいりました。
主な活動は毎年秋の文化祭では、加盟団体が一同に集い、日ごろのレッスンの成果を披露。 躍動感あふれる優美な踊りと舞台演出が観客を魅了します。
とりわけ、市制50周年記念の年には、各団体からの選抜メンバーが合同で "くるみ割り人形"を全幕上演するという画期的な公演を行いました。
今後も、創造性豊かなバレエを通して、高槻に文化の華を咲かせようと、バレエの普及、 振興に努めていきます。