ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 交通安全・市営バス > 交通安全 > 交通安全教室を実施しています

本文

交通安全教室を実施しています

ページID:003955 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

 本市では、子どもから高齢者まで全ての世代を対象に、交通安全啓発と正しい交通マナーを身につけることを目的に、「交通安全教室」を実施しています。特に小学生から上の世代に向けては、「自転車の安全な乗り方教室」を重点的に行っています。

 市内の全市立小学校においては、全校児童を対象とした「みんなで学ぶ交通安全教室」として、高槻警察署や市営バスなどの協力のもと、自転車の交通ルールを分かりやすく解説した交通安全教育動画の視聴や、模擬コースでの自転車や歩行の実技を行う交通安全教室を、3年に1回の周期で実施しています。 

 また、市内の全市立中学校においては、パワーポイントを利用して各教室のモニターをリモートで繋ぎ、自転車の基本的なルールや事故事例などを題材に、警察官を講師とする交通安全教室を実施しています。

玉川小 如是中

交通安全教室

 ​「みんなで学ぶ交通安全教室」や市立中学校での交通安全教室以外の、個別で実施する交通安全教室は、前期(4月から9月まで)と後期(10月から3月まで)に分けて、申し込みを受け付けています。

 教室の実施を希望される場合や教室の内容などの詳細につきましては、管理課(072-674-7592)までお問い合わせください。

主な内容

  • 交通安全ルールの講話
  • 模擬コースでの歩行訓練や自転車訓練
  • 交通安全映画の上映 など

※詳細については、「交通安全教室のご案内」実施メニューをご参照ください。

 交通安全教室のご案内(幼小中高向け) (PDF:149KB)

 交通安全教室のご案内(一般向け) (PDF:130KB)

対象

保育所、保育園、幼稚園、認定こども園
小学校、中学校、高等学校、特別支援学校
自治会、老人クラブ、その他これらに準ずる団体

実施時間

月曜日から金曜日の午前9時45分から11時30分または午後1時45分から3時15分の間で約1時間(映画上映のみの場合は約30分)

自転車運転者講習制度は中学生、高校生も対象(14歳以上)!

 平成27年6月に道路交通法が改正され、自転車運転中に危険なルール違反を繰り返すと、「自転車運転者講習」を受講するよう公安委員会から命ぜられることとなりました。受講対象は14歳以上で、中高生も対象となります。

 本市では、市内の全市立中学校に対しては交通安全教室を実施していますが、私立中学校や高等学校、自治会などにおいても、中高生に対する交通安全教育へのご協力をお願いします。

自転車運転者講習制度について

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)