ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ペット > 狂犬病予防 > 犬・猫等返還申出書、抑留犬返還申請書
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ペット > 動物愛護 > 犬・猫等返還申出書、抑留犬返還申請書

本文

犬・猫等返還申出書、抑留犬返還申請書

ページID:002825 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

概要

保健所に収容された所有者不明の犬・猫や負傷した動物等について、その所有者が返還を求めようとするときは、申請が必要です。

窓口

保健所保健衛生課

電話:072-661-9331

提出書類

猫の場合

犬・猫等返還申出書

犬の場合

  • 犬・猫等返還申出書 または 抑留犬返還申請書
  • 誓約書

犬の場合は収容時の状況によって提出書類が異なりますので、事前に保健所保健衛生課(電話:072-661-9331)までご相談ください。

様式は次のリンクよりダウンロードできます。

手数料

  • 返還に要する費用:3,900円
  • 飼養管理費用:1日につき 250円
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)