ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 高齢・福祉・介護 > 障がい福祉 > 障がい者への手当・助成・減免 > 障がい者の各種料金の減免や割引のご案内

本文

障がい者の各種料金の減免や割引のご案内

ページID:002487 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

その他減免・割引等

NHK放送受信料の減免

下記の対象要件に該当する方は、障がい福祉課が証明し、発行するNHK放送受信料免除申請書を管轄の営業センターに提出していただくことにより、NHK放送受信料が全額または半額免除となります。

※ 生活保護受給世帯の場合、生活福祉総務・支援課がNHK放送受信料免除申請書を発行します。

免除

対象要件

手続

全額

  • 身体障がい者を構成員とする世帯で市民税が非課税
  • 知的障がい者を構成員とする世帯で市民税が非課税
  • 精神保健福祉手帳所持者を構成員とする世帯で市民税が非課税
  1. 印鑑・障がい者手帳・世帯全員の所得証明書を持参し、障がい福祉課へ申請する。
  2. NHKの営業所へ放送受信料免除申請書を提出する。

半額

  • 契約者が重度の障がい者(身体障がい1・2級、知的障がいA、精神障がい1級)でありかつ世帯主
  • 契約者が視覚障がい者でありかつ世帯主
  • 契約者が聴覚障がい者でありかつ世帯主

管轄の営業所

NHK大阪拠点放送局 北大阪営業センター

〒 560‐0082 豊中市新千里東町1-4-1 阪急千里中央ビル6階

電話 06-6835‐8001

NHKホームページ<外部リンク>

※ 大字杉生、大字中畑、大字田能、大字二料、大字出灰にお住まいの方につきましては、京都放送局(電話 075-823-1521)が所轄となります。

郵便料金の減免

減免対象

内容等

料金

点字郵便物

点字郵便物

盲人用録音郵便物については、日本郵便が指定する盲人施設との間で郵送されるものに限る

無料

点字用紙

盲人用録音郵便物

点字ゆうパック

点字郵便物の小包

点字郵便物(第4種郵便物)として差し出せない大型のもの

冊子小包の半額
一般小包の半額

心身障がい者用

ゆうメール

冊子小包

図書館と重度心身障がい者との間で図書を貸出・返却する際に郵送されるもの

冊子小包の半額

聴覚障がい者用

ゆうパック

聴覚障がい者用
ビデオテープ

聴覚障がい者と日本郵便が指定する施設との間で郵送されるもの

冊子小包の半額

青い鳥郵便葉書

1人につき20枚

身障手帳総合等級1・2級、療育手帳Aを所持されている方(申込受付:4月から5月)

無料

※詳しくは、郵便局へお問い合わせください。

マル優制度・特別マル優制度

障がい者手帳を所持されている方につきましては、下記の制度を各金融機関にて手続・利用していただくことにより、合計700万円(元金)を限度額として、預貯金等にかかる利子等が非課税となります。

マル優制度 + 特別マル優制度 = 700万円

※詳しくは、金融機関にお問い合わせください。

映画館・演芸場(客席)の割引

大阪興行協会加入の映画館・演芸場(寄席)については、券売場で障がい者手帳を提示することにより、学生料金なみの割引がされます。他府県においても同様の割引がされることがあります。

【窓口】 生活衛生同業組合大阪興行協会

電話 06-6720-2427  ファクス 06-6720-2428 

携帯電話料金等の割引

障がい者手帳を所持されている方については、各携帯電話会社にて手続きを行うことにより、基本料金等が割引されることがあります。詳しくは各携帯電話会社にお問合せください。

NTTの無料電話番号案内(ふれあい案内)

電話帳利用が困難な下記の対象者については、番号案内料金が無料となります。手続きについては、NTTの営業所またはフリーダイヤル(0120-104174)へご相談ください。

《対象者》

障がい区分

程度

視覚障がい

1級から6級

上肢機能障がい

1・2級

体幹機能障がい

脳原性運動機能障がい

知的障がい

全て

精神障がい 全て

ジェイコム高槻(旧 高槻ケーブルネットワーク)の減免

在宅生活をしている障がい者(身体障がい1・2級、知的障がいA・B1、精神障がい1級)の方を対象に、ジェイコム高槻(旧 高槻ケーブルネットワーク)のインターネット・テレビ・電話の月額料金が減免される場合があります。

詳細については、ジェイコム高槻へ直接ご相談ください。

【窓口】 ジェイコム高槻((株)ジェイコムウエスト高槻局)

電話 072-672-1156