ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

子の名に使える文字

ページID:005571 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

「子の名に使える文字」は戸籍法に定められています

子の名に使える文字

(1)常用漢字

 常用漢字表に掲げられている漢字
 平成22年11月30日内閣告示第2号により改正。現在2136字

(2)人名用漢字

 戸籍法施行規則別表第二の一の表に掲げる漢字で常用漢字でない漢字649字

 戸籍法施行規則別表第二の二の表に掲げる漢字で常用漢字の異体字212字

(3)カタカナ・ひらがな(変体仮名を除く)

 「ゐ」「ゑ」「を」「ヰ」「ヱ」「ヲ」は、ひらがな・カタカナに含まれます

(4)符号

 直前の音を伸ばす場合の長音符号「ー」

 直前の文字の同音の繰り返しに用いる「ゝ」「ゞ」

 直前の文字の同字の繰り返しに用いる「々」

※異体字は字種が同じで字体が異なる漢字のことで、「子の名に使える漢字」は2997字になります

※「子の名に使える漢字」については、下記リンクから法務省ホームページをご覧ください

法務省ホームページ(子の名に使える漢字)<外部リンク>