ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

きつねうどん

ページID:004844 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

きつねうどんの写真

学校給食のきつねうどんには、きざんだ油あげが入っています。
甘辛く煮ているので、だし汁にも旨味がまわり、大変好評です。

材料(4人分)

  • 油あげ 2枚
  • うどん 4玉
  • 青ねぎ 3本
  • しょうゆ(うす口) 大さじ4
  • みりん 小さじ2
  • だし汁 8カップ

(A)

  • さとう 大さじ1強
  • しょうゆ 小さじ2
  • 酒 小さじ1
  • 水 2分の1カップ

作り方

(1)

だし汁をとっておく。

(2)

油あげは熱湯につけて油抜きし、縦半分に切って、1センチメートル幅に切っておく。
青ねぎは小口切りにする。

(3)

油あげを(A)の調味料で煮含める。

(4)

だし汁を煮立て、うす口しょうゆ・みりんで調味し、(3)の油あげを入れてほぐす。

(5)

うどんをさっと熱湯に通しておく。

(6)

(4)の鍋にうどんと青ねぎを加え、味をととのえて仕上げる。

だし汁の取り方

(1)

だし昆布は、かたくしぼったふきんで表面をふき、定量の水につけておく。

(2)

(1)を火にかけ、沸騰直前に昆布をひき上げる。
次に、けずり節を入れて3から5分煮て火を止める。(鍋ぶたをしない。)

(3)

けずり節が沈んだら、静かにこす。