ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 交通安全・市営バス > 交通安全 > 大阪府自転車条例の施行が施行されました

本文

大阪府自転車条例の施行が施行されました

ページID:003964 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

大阪府自転車条例が施行されました!

大阪府内では、平成27年の自転車事故の死者数は50人に達し、平成26年に比べて16人の大幅増となりました。
特に死者数の約5割が高齢者で、その死因の約8割が頭部損傷によるものでした。
また、自転車が加害者となる交通事故によって、死者や重篤な後遺障害が生じ、高額な賠償請求事例も発生しています。
このような問題は、大阪府域全体の共通課題となっていることを踏まえ、自転車の安全で適正な利用を大阪府、府民、関係者が一丸となって促進するため、「大阪府自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」が施行されました。

施行日について

条例施行日(保険に関する項目を除く)

平成28年4月1日

保険に関する項目(第12条及び第13条の規定)

平成28年7月1日

条例の概要

自転車損害賠償保険等の加入義務化

自転車利用者が損害賠償責任を負った場合の経済的負担の軽減と、被害者の保護を図るため、自転車損害賠償保険等の加入が義務化されました。

交通安全教育の充実

学校、家庭、職場での交通安全教育の強化に努めましょう。

自転車の安全利用

利用する自転車の点検、整備を行うように努めましょう。

交通ルール・マナーの向上

自転車は車両です。ルールやマナーを守って適正に利用しましょう。

大阪府自転車条例総合窓口の連絡先

受付時間:平日午前9時から午後6時まで

電話番号:06-6944-6736

大阪府自転車条例関連ホームページ<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)