ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 医療・健康 > 新型コロナウイルス > その他情報(新型コロナウイルス関連) > 新型コロナウイルス感染症にかかる療養証明書について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 医療・健康 > 医療費助成 > 新型コロナウイルス感染症関連の助成 > 新型コロナウイルス感染症にかかる療養証明書について

本文

新型コロナウイルス感染症にかかる療養証明書について

ページID:040311 更新日:2023年10月1日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症にかかる療養証明書について

新型コロナウイルス感染症の発生届対象者で、希望される場合は療養証明書を発行しています。療養証明書は無料ですが、1部のみの発行となります。複数必要な場合はコピーにてご対応ください。

MY HER-SYSの療養証明書表示機能は令和5年9月末をもって終了しました。

療養証明書の発行対象者

療養証明書の発行対象者については下記(表1)でご確認ください。

令和5年5月8日以降に新型コロナウイルス感染症の診断を受けた方には、療養証明書の発行はできません。
※療養証明書の発行ができるのは医療機関から保健所に「発生届」が提出されている方だけです。


(表1)発行対象者
新型コロナウイルス感染症と診断された日 発行対象者
令和4年9月25日以前

医療機関にて新型コロナウイルス感染症と診断された方全員
※医療機関と連携していない無料検査場やご自身で行った検査での陽性判明により自宅待機をしていた方は対象外(ただし、大阪府の「若年軽症者の自己検査スキーム」で登録された方は対象)

令和4年9月26日以降
令和5年5月7日まで

医療機関にて新型コロナウイルス感染症と診断された方のうち、以下のいずれかに該当する方
・65歳以上の方
・入院を要する方
・新型コロナ治療が必要な重症化リスクのある方(※)
・妊婦の方

 

※新型コロナ治療が必要な重症化リスクのある方​:重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ治療薬(ロナプリーブ、ステロイド薬、ゼビュディ、トシリズマブ、パキロビッド、バリシチニブ、ラゲブリオ、ベクルリー)の投与が必要な方 または 重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ罹患により新たに酸素投与が必要な方。
 ​重症化のリスク因子となる疾病等:悪性腫瘍、慢性呼吸器疾患(COPD等)、慢性腎臓病、心血管疾患、脳血管疾患、喫煙歴、高血圧、糖尿病、脂質異常症、肥満(BMI30以上)、臓器の移植・免疫抑制剤・抗がん剤等の使用その他の事由による免疫機能の低下等

療養証明書の申請

下記より電子または郵送で申請をしてください。
※保健所が療養証明書を発行する場合には、請求日から証明書発送までおよそ1か月かかります。

申請にあたっての注意事項(必ずお読みください)

  • 対象者は高槻市内で自宅療養をした方、高槻市に在住しており入院またはホテル療養した方となります。
  • 上記(表1)「発行対象者」に該当しているかご確認ください。該当しない方からの申請は受付できません。
  • 発行は1部のみとなります。複数必要な方はコピーにてご対応ください。
  • 濃厚接触者の証明書は発行しておりません。

証明書の記載内容

  • 患者氏名
  • 生年月日
  • 傷病名(新型コロナウイルス感染症)
  • 診断年月日

 療養証明書記載例
療養証明書記載例

請求方法

請求方法は次の2種類です。なお、証明書の発行はいずれの請求方法でも書面で行います。

(1)簡易電子申請による請求 ※可能な限りこちらをご利用ください

簡易電子申込(療養証明書交付申請)<外部リンク>(別ウインドウで開きます)

(2)郵送による請求

以下から申請書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、郵送で提出してください。​

療養証明書交付申請書 (PDF:82KB)

提出先

〒569-0052
​高槻市城東町5-7
​高槻市保健所 保健予防課 療養証明書担当あて

再発行請求方法

(1)簡易電子申請による請求 ※可能な限りこちらをご利用ください

簡易電子申込(新型コロナウイルス感染症にかかる各種通知書再発行)<外部リンク>(別ウインドウで開きます)

(2)郵送による請求

以下から申請書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、郵送で提出してください。​

新型コロナウイルス感染症にかかる各種通知書再発行申請書 (PDF:82KB)

提出先

〒569-0052
​高槻市城東町5-7
​高槻市保健所 保健予防課 療養証明書担当あて

療養証明書以外の証明書等(生命保険会社の書類等)

新型コロナウイルス感染症にり患していたことを証明するため、生命保険会社等の保険請求時に書類提出を求められる場合がありますが、上記の療養証明書以外の証明書等の交付はできません。生命保険会社が発行する書類への記入はできませんのでご了承ください。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)