ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 医療・健康 > 国民健康保険 > 国民健康保険の給付 > ジェネリック医薬品をご利用ください

本文

ジェネリック医薬品をご利用ください

ページID:002384 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

ジェネリック医薬品について

ジェネリック医薬品(後発医薬品)は、新薬(先発医薬品)の特許が切れた後に、同等の品質で製造販売される低価格のお薬です。新薬と同じ有効成分を同量含み、同等の効き目があると国に認められたものですが、新薬より開発期間が短く、開発コストが抑えられていることから安価で、経済的です。

ジェネリック医薬品の利用は、自分の薬代を軽減でき家計にやさしいだけでなく、年々増える国民医療費全体を抑制し、保険料の増額抑制や医療保険制度を次の世代に引き継いでいくことにもつながります。

切り替えを希望するときは、事前に医師・薬剤師とご相談の上、ご利用ください。なお、すべての薬にジェネリック医薬品があるわけではないほか、取り扱いの有無や在庫状況により希望するジェネリック医薬品を選べない場合があります。

​​

「ジェネリック医薬品利用促進のお知らせ」の送付につて

高槻市では、毎年7月末、10月末と翌2月末に、薬局でお薬を処方されている高槻市国民健康保険被保険者のうち、ジェネリック医薬品に切り替えることで、お薬代が安くなると予測される人に、「ジェネリック医薬品利用促進のお知らせ」を送付しています。