ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

「高槻 まちかど遺産」高槻市北部

ページID:004604 更新日:2022年3月24日更新 印刷ページ表示

市では、生活に密着したまちかどの文化財や歴史などを「高槻 まちかど遺産」として市民のみなさまから公募、選定し、高槻市北部では36ヵ所に説明板を設置しています。
ウォーキングの途中などにご覧いただき、「歴史のまち たかつき」を感じてみてください。

高槻まちかど遺産の一つ「芥川の金毘羅燈籠」の画像

高槻 まちかど遺産 ( 高槻市北部 A )

番号 まちかど遺産名 説明板
所在地

1

芥川の金毘羅燈籠

芥川町
4丁目19

2

阿久刀神社の夫婦梅

清福寺町
23

3

神峯山寺への道標(五番石)

西真上
2丁目24

4

真上の愛宕燈籠

真上町
2丁目9

5

浦堂の愛宕燈籠

浦堂本町
1

6

今井手井堰跡

大蔵司
2丁目(橋上)

7

宮田半平顕彰碑

宮之川原元町
14

8

服部を流れる水路

塚脇
1丁目20

H30-5 真上大井手 真上町
2丁目16
H30-6 安勝寺と地蔵伝承 真上町
3丁目8
H30-7 神明池跡 大蔵司
2丁目2
H24-1 芥川宿水門跡 芥川
4丁目19
H24-2 愛宕燈籠と子宝地蔵尊 芥川
4丁目20
H24-3 神峯山寺道標と橋詰地蔵尊 芥川
4丁目21

H25-
22

トロッコ列車の橋脚跡 郡家本町
42

 

高槻 まちかど遺産 ( 高槻市北部 B )

番号 まちかど遺産名 説明板
所在地

9

「タカツキワニ」化石の発見地

安岡寺町
5丁目45付近

10

原八景「河原夕照」

大字原

11

原八景「横山秋月」

大字原

12

原八景「浄圓暮鐘」

大字原

13

原八景「宮下落雁」

大字原

14

原八景「大森晴嵐」

大字原

15

原八景「本山暮雪」

大字原

16

原八景「京坂帰牛」

大字原

17

原八景「神峯夜雨」

大字原

18

本山寺への二十丁石

大字川久保

H29-6

柳谷観音への道標

大字川久保

 

高槻 まちかど遺産 ( 高槻市北部 C )

番号 まちかど遺産名 説明板
所在地

19

田能城跡

大字田能
小字スハノ下

20

田能の地名伝承・「アンタコ」

大字田能
小字アンタコ

21

経塔

大字田能
小字週細

22

板碑型の町石

大字田能
小字ウナ谷

23

巡礼者供養の道標

大字田能
小字ウナ谷

24 善峯寺への道標 大字杉生
小字縄手の北
H30-8 藤井神社の五輪塔 大字二料
小字鹿爪
H29-7  二料の「毘沙門さん」 大字二料
小字垣内
H29-8 二料の愛宕燈籠 大字二料
小字垣内

 

ダウンロード用マップ

「高槻 まちかど遺産」(高槻市北部)マップ(PDF:1.2MB) 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)