ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 文化・スポーツ・見どころ > 文化・芸術 > 将棋のまち高槻 > 将棋振興の取組 > 詰将棋 > 詰将棋第5問 古森悠太五段からの出題の解答(令和4年9月26日掲載)

本文

詰将棋第5問 古森悠太五段からの出題の解答(令和4年9月26日掲載)

ページID:075259 更新日:2022年9月26日更新 印刷ページ表示

☗は自分の駒 ☖は相手の駒

第1手 ☗3四金

第1手 先手 3四金

第2手 ☖同玉

第2手 後手同玉

第3手 ☗4四角成

第3手 先手4四角成

解説

初手☗4四角成は☖2一銀で逃れ。☗1三角成も☖3三玉で逃れ。☗3四金が上に逃すようだが正解。続く☗4四角成がピッタリで飛車の効きが2筋に通り詰みとなる。

 


大会・イベント
将棋振興の取組
施設・お土産