MY LIFE,MORE LIFE.
読み込み中...
医療
WARM HOSPITALITY,MORE LIFE.

WARM HOSPITALITY,MORE LIFE.

医療も、防災も、⾒守りも。
家族みんなが
安⼼して暮らせる環境です。

市内には、⾝近な「かかりつけ医」となる医科・⻭科診療所が約450あり、
⼤学病院などの専⾨医療を担う病院も充実しています。
また、安⼼・安全なまちづくりをめざす取り組みとして、防災訓練や、
地域の⼦どもたちを⾒守る活動も盛んに⾏われています。

check!

高槻島本夜間休日応急診療所では、365⽇体制での内科、外科に加えて⼩児救急外来も実施。
市内の病院や診療所が休診となる空白時間帯をほぼ100%カバーする診療体制を整えています。

医師が同乗する特別救急隊(ドクターカー)の
運用により現場での治療が可能。

防災⾯でも、全市⺠35万⼈を対象として全避難所を開設しての
全国的にもめずらしい⼤防災訓練を実施するなど、
⾼槻全体の防災⼒向上に取り組んでいます。

救命救急と夜間休日の応急診療は365日体制

お子さんの急な発熱やケガのときに

高槻島本夜間休日応急診療所では、365日体制で平日夜間及び休日の小児救急外来を実施。高槻市内の病院や診療所が休診となる空白時間帯をほぼ100%カバーする診療体制です。大学病院の医師などが診療にあたり、検査体制も整備しています。急な発熱やケガをしたときに、受診いただけます。

24時間365日体制で重症者の救命処置

大阪府三島救命救急センターでは、24時間365日体制で重症者の搬送を受け入れています。あなたの“大切な人”が生死をさまよう状況になったとき、命を救う可能性を少しでも高めるために、高槻市消防本部は同センターと連携し、医師が救急車に同乗して現場に着いたその瞬間から救命処置をする特別救急隊(ドクターカー)を運用しています。

高槻島本夜間休日応急診療所
大阪府三島救命救急センター

point

[ 高槻島本夜間休日応急診療所 ]

● 365日体制で平日夜間及び休日の小児救急外来を実施

● 大学病院の医師などが診療を行い、検査体制も整備

● 小児科以外にも、内科・外科・歯科の診療を実施

[ 大阪府三島救命救急センター ]

● 24時間365日体制で重症者の救命処置を実施

● 高槻市消防本部と連携し、特別救急隊(ドクターカー)を運用
早い段階での救命処置を実施

風しんの抗体検査を無料で受けられます

生まれてくる赤ちゃんのために無料で検査!

妊婦が風しんにかかると、生まれてくる赤ちゃんにも感染し、耳が聞こえない、目が見えにくい、生まれつき心臓に病気があるなどの障がいが生じることがあります。(先天性風しん症候群)高槻市では、病院や診療所など医療機関で受ける風しん抗体検査の費用を助成しています。風しんの予防やまん延防止、これから生まれてくる赤ちゃんを守るためにも自分に風しんの抗体があるか知ることが重要です。ぜひ抗体検査を受けましょう。

費用助成の対象者

高槻市に住所があり、次の1から3のいずれかに該当する方

1 妊娠を希望する女性
2 妊娠を希望する女性の配偶者
3 風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者

ただし、過去に風しん抗体検査を受けたことがある方、風しんの予防接種歴がある方、風しんの既往歴がある方は除きます。

point

● 検査は市指定の市内医療機関で受けることができます

● 抗体検査の結果、抗体価が低かった場合は、
風しんの予防接種についても費用助成しています。
(自己負担が生じる場合があります。)

昭和37年4月2日〜昭和54年4月1日までに生まれた男性は無料で抗体検査、
予防接種を受けることができます。(市発行のクーポン券が必要)

忙しいあなたでも大丈夫 肺・胃・大腸・前立腺・子宮頸・乳がん お近くの市内医療機関で受診できます

がん検診を「無料」で受けられます!

がん対策を積極的に推進しています

現在、日本人の2人に1人ががんを患い、3人に1人ががんで亡くなっています。高槻市でも死亡原因の1位となっており、決して他人事ではありません。がんを早期に発見して仕事をしながら早期治療ができるケースも増えています。がん検診を受けましょう。

胃がん検診に胃内視鏡検査(胃カメラ検査)を導入しています

胃がん検診の対象は満50歳以上の偶数年齢の方です。胃がん検診は胃部エックス線検査(バリウム検査)と胃内視鏡検査(胃カメラ検査)から選択できます。※胃内視鏡検査は実施医療機関だけ

さらに受診しやすい環境づくりに努めています

一人でも多くの市民の方が、がん検診を受診しやすいように、また、がん検診を定期的に受診していただけるように、検診時の自己負担は無料です。また、市内約150の医療機関で検診が受けられるほか、保健センターでは、まとめて複数のがん検診を受診できるセット検診や子育て世代の方が受診しやすいように保育付きがん検診を実施しています。

point

● 肺・胃・大腸・前立腺・子宮頸・乳がんの6つのがん検診が「無料」で受けられます

● 胃がん検診は胃部エックス線検査(バリウム検査)と胃内視鏡検査(胃カメラ検査)から選択できます

● 子育て世代の方に人気の保育付きがん検診を実施しています

特別救急隊 救いたい命がある!〜全ての人のために〜

特別救急隊の活動

高槻市では、平成14年から大阪府三島救命救急センターの医師が同乗する特別救急隊(ドクターカー)を運用しています。119番通報時に、傷病者の状態を素早く確実に聞き取り、重篤な状態と判断した場合は、傷病者のもとへ所轄救急隊(最寄りの消防署の救急隊)が出動するのと同時に、医師同乗の特別救急隊が救急ステーションから出動します。「安全・安心のまちづくり」を目指し、特別救急隊は24時間365日稼動しています。

現場で高度な医療行為が可能に

重篤な傷病者のもとへ医師が駆け付けることで、救急現場から高度な医療行為が開始され、搬送中も医師の管理下で処置や観察が継続的に実施されます。

point

● 重篤な傷病者のもとへ、特別救急隊(ドクターカー)が現場へ駆け付け、高度な医療行為を早期に開始。

● 医師と救急救命士が協力し、応急処置や早期治療を開始することで、傷病者の予後改善が期待される。

● 救急医療体制の充実で「安全・安心」な生活を営むことができる環境。

ほかの情報もチェック!

高槻市HPはこちら
TOPへ