ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

4回目接種の接種券発行申請

ページID:066749 更新日:2022年8月1日更新 印刷ページ表示

接種券の発行・再発行が必要な場合

次の場合で、4回目接種の接種券発行・再発行を希望される方は申請が必要です。

  1. 接種券を紛失、滅失、破損等した場合
  2. 3回目接種後5か月経過しても4回目の接種券が届かない場合
  3. 他の自治体で3回接種後に高槻市へ転入した場合
  4. 以下の方法により、日本で3回目接種について薬事承認されている、ファイザー社ワクチン(12歳以上用)、モデルナ社ワクチン、武田社ワクチン(ノババックス)、ヤンセンファーマ社ワクチン(※1)のいずれかで3回目を接種した場合(※2)
  • 海外在留邦人の方向けの成田空港または羽田空港での接種
  • 在日米軍従業員接種
  • 製薬メーカーによる臨床試験(治験)等としての接種
  • 海外での接種
  • 上記の他、市町村の会場や医療機関、職域会場での接種(※3)に当てはまらない接種

※1 ヤンセンファーマ社のワクチンにおける初回接種の回数は1回です。海外で1回接種が完了している場合、日本では2回目接種が完了しているものとみなし、海外で2回接種が完了している場合、日本では3回目接種が完了しているものとみなします。

※2 復星医薬(フォースン・ファーマ)/ビオンテック社が製造する「コミナティ(COMINATY)」及びインド血清研究所が製造する「コボバックス(COVOVAX)」を含みます。日本で承認されているワクチンと海外製ワクチンの対応は以下のページをご覧ください。

ワクチンごとの情報について


※3 自衛隊や都道府県が設けた大規模接種会場で接種した方は、「市町村の会場や医療機関、職域会場での接種」となります。 

住民票及び戸籍に記載がない場合

高槻市新型コロナワクチンコールセンターにお問い合わせください。
なお、日本国内に住民票を有しない海外在留邦人等の方で、在留先での新型コロナワクチン接種に懸念等を有し、日本に一時帰国してワクチン接種を希望する方を対象に、成田空港及び羽田空港においてワクチン接種事業が実施されています。詳しくは以下の外務省海外安全ホームページをご確認ください。

外務省 海外安全ホームページ
​日本での新型コロナウイルス・ワクチン接種を希望する海外在留邦人等の皆様へのお知らせ<外部リンク>

申請方法

郵送申請・電話申請のいずれか
※住民票住所以外への接種券の送付を希望する場合は、郵送申請のみの受付となります。

郵送申請

申請に必要な書類は以下のとおりです。

  • 4回目接種の接種券発行申請書
  • 3回目の接種記録が分かるもの(接種済証、接種記録書、接種証明書等)のコピー

被接種者の住民票に記載の住所以外に接種券を送付希望の場合

  • 被接種者による申請 → 被接種者の本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)のコピー
  • 代理人による申請  → 被接種者及び代理人の本人確認書類のコピー、委任状

※本人確認書類がマイナンバーカードの場合は表面のみで、裏面は添付しないでください。 

様式

4回目接種の接種券発行申請の様式は、以下からダウンロードできます。

※接種証明書の申請書ではありません。接種証明書をお求めの場合は、以下のページをご確認ください。
新型コロナワクチン接種の証明書

提出先

郵便番号:569-0067

大阪府高槻市桃園町2番1号

高槻市新型コロナワクチンコールセンター​

電話申請

お手元に3回目の接種記録が記載されたものをご準備のうえ、下記の高槻市新型コロナワクチンコールセンターまでお問合せください。

お問い合わせ先

高槻市新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-090-555 ※番号の間違いにご注意ください。

ファクス番号:072‐648‐3350(聴覚に障がいのある方等用)

受付時間:午前8時45分から午後5時15分まで(平日、土日、祝日)

関連リンク

新型コロナワクチン (トップページ)

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)