ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 医療・健康 > 感染症・難病 > 感染症流行情報 > インフルエンザ発生情報(第3週 平成31年1月14日から20日まで)
現在地 トップページ > 分類でさがす > 医療・健康 > 感染症・難病 > インフルエンザ > インフルエンザ発生情報(第3週 平成31年1月14日から20日まで)

本文

インフルエンザ発生情報(第3週 平成31年1月14日から20日まで)

ページID:002917 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

大阪府 警報レベル超え続く

大阪府のインフルエンザ定点医療機関からの患者報告数は、先週の11,117例から25%増加し13,920例で、定点あたり40.1となり、先週に引き続き警報レベル基準値である30を超えています。
高槻市内の定点医療機関からの患者報告数は、先週の254例から25%増加し318例で定点あたり24.5となり、先週に引き続き注意報レベル基準値である10.0を上回っています。
患者の報告数が急増している状態が続いています。また、学校、保育施設、高齢者施設からの集団発生の報告もさらに増加しています。
寒さも一番厳しい時期を迎えました。
体調管理に十分配慮し、症状が出たときは無理をせず、早めに医療機関を受診しましょう。
引き続き、「マスクの着用」、「手洗い」を忘れず、室内の湿度を適切に保ちましょう。