ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 医療・健康 > 医療費助成 > 新型コロナウイルス感染症関連の助成 > 新型コロナウイルス感染症治療にかかる入院医療費を公費で負担するための手続き
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 補助・助成 > 医療・健康に関する補助・助成 > 新型コロナウイルス感染症治療にかかる入院医療費を公費で負担するための手続き

本文

新型コロナウイルス感染症治療にかかる入院医療費を公費で負担するための手続き

ページID:002894 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

保健所から標記感染症にかかる入院勧告を受けた場合は、入院勧告の期間中の医療費について、公費負担の対象となります。なお、公費負担申請書については保健所職員が代筆しますので、患者からの提出書類等はありません。

公費で負担できる医療費の範囲

入院勧告日(入院勧告通知書の日付)から新型コロナウイルス感染症の療養が解除された日までの入院医療費(食事代含む)。

※寝巻やおむつなどのリース料などは対象外です