ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者向け > 環境対策 > 環境影響評価制度 > 環境影響評価書(JR高槻駅北東地区開発事業)
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境 > 環境影響評価制度 > 環境影響評価書(JR高槻駅北東地区開発事業)

本文

環境影響評価書(JR高槻駅北東地区開発事業)

ページID:001925 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示
  1. 環境影響評価書の提出を行った事業者
    大阪府大阪市北区角田町1番1号 東阪急ビルディング内
    阪急不動産株式会社
    代表取締役 簑原克彦
  2. 対象事業の名称及び種類
    名称:JR高槻駅北東地区開発事業
    種類:大規模小売店舗の新設、住宅団地の新設、建築物の新築
  3. 対象事業の位置
    高槻市白梅町及び古曽部町2丁目

評価書の概要版はこちらからご覧いただけます。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)