ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

日本脳炎ワクチンの供給状況について

ページID:003471 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

令和3年12月10日付け厚生労働省事務連絡より、令和3年の一部の期間において供給が見合わせられていた1社の日本脳炎ワクチンについて、令和3年12月から供給が再開され、今後、継続的な供給が見込まれる旨通知がありました。

なお、2社のワクチンともに安定的な供給を維持するため、当面の間、出荷調整が行われる予定です。

厚生労働省ホームページ「ワクチンの供給状況について」<外部リンク>

【参考】日本脳炎の定期接種

接種回数

第1期、第2期合わせて4回接種します。

第1期

初回接種2回と追加接種1回の合計3回

第2期

1回

定期接種として接種が受けられる期間

第1期:生後6か月から生後90か月(7歳半)に至るまでのお子さま

第2期:9歳から13歳未満のお子さま

日本脳炎の予防接種について

定期接種の対象年齢についてはこちらをご覧ください。

日本脳炎

平成21年10月1日以前生まれで、20歳未満の方はこちらをご覧ください。

日本脳炎の特例措置について