ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 保育所・幼稚園など > WAIWAIカフェ > 子どもを預ける > 保育所・幼稚園など > 新型コロナウイルス感染症に係る認可保育施設等の対応
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 育児 > WAIWAIカフェ > 子どもを預ける > 保育所・幼稚園など > 新型コロナウイルス感染症に係る認可保育施設等の対応

本文

新型コロナウイルス感染症に係る認可保育施設等の対応

ページID:005311 更新日:2022年4月26日更新 印刷ページ表示

保育の取扱い

対象

認定こども園、保育所、小規模保育事業所、事業所内保育事業所、公立幼稚園、高槻認定こども園分室(年度利用保育)、高槻認定こども園休日・一時預かり保育室(定期利用)

対応

原則

開園(感染防止を図りながら通常保育を実施)

例外

新型コロナウイルス感染者が確認された施設等について、感染拡大防止の観点から、感染者が確認された日の翌日から、原則、3日間の臨時休園を要請します。(休園要請の期間は、その後の状況により短縮または延長する場合があります。)

緊急事態宣言解除後の認可保育施設等の対応について(PDF:100.8KB)

利用者負担額(保育料)および給食費の取扱い

新型コロナウイルス感染症により、施設が休園した場合や、通園する児童が以下に該当し欠席された際には、市が定める利用者負担額(保育料)および給食費等を、休まれた日数に応じて返金させていただきますので、通園する施設へご報告ください。

対象者 状況 対象期間 返金の可否
利用児童本人 1 新型コロナウイルスに感染(PCR検査結果陽性または医師の診断による陽性) 保健所により療養終了と認められるまで
2 濃厚接触者と指定

保健所により指定された自宅待機期間(陰性の場合)

※陽性の場合は1へ

3 PCR検査受検(医師または保健所等によりすすめられた場合及びスマホ検査センターにて受検した場合に限る)

検査結果が判明するまで

※陽性の場合は1へ

4 通常の体調不良

※ただし、新型コロナウイルス感染の疑いがあり、医師または保健所等によりPCR検査をすすめられた場合は3へ

体調不良の間
同居家族 1 新型コロナウイルスに感染(PCR検査結果陽性または医師の診断による陽性) 保健所により自宅療養終了と認められるまで
2 濃厚接触者と指定

保健所により指定された自宅待機期間(陰性の場合)

※陽性の場合は1へ

3 PCR検査受検(医師または保健所等によりすすめられた場合及びスマホ検査センターにて受検した場合に限る)

検査結果が判明するまで

※陽性の場合は1へ

4 通常の体調不良

※ただし、新型コロナウイルス感染の疑いがあり、医師または保健所等によりPCR検査をすすめられた場合は3へ

体調不良の間

※保育施設が休園となった影響で登園できない児童にきょうだいがいる場合で、保護者の申し出により、そのきょうだい児が、在籍している保育施設を欠席したときも返金の対象となります。

返金までの流れ

1 保護者

利用児童または同居家族が、上表の返金状況に該当する旨を通園施設に報告

2 施設

市に対象者を報告(毎月15日頃にまとめて報告)

3 市

返金額を決定・対象者へ通知(報告の翌月)※1

4 市

保護者へ返金(報告の翌々月)※2

※1 返金額決定後、対象者への通知は、市から施設を通じて配布。

※2 返金は、市から返金のケースであり、直接契約施設(認定こども園、小規模保育事業所および事業所内保育事業所)では、施設ごとにスケジュールが異なりますので、詳細は、直接通園施設にお問い合わせください。

関連リンク

新型コロナウイルス感染症による利用者負担額(保育料)及び給食費の取り扱い

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

子どもの発達・障がい