ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 医療・健康 > 健康づくり > 食育ネット > 食育ブログ > 令和元年度 > ファミリー料理教室を開催しました!(令和元年度)

本文

ファミリー料理教室を開催しました!(令和元年度)

ページID:005383 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

7月31日(水曜日)、8月1日(木曜日)に、学校給食の献立を中心に、ファミリー料理教室を5箇所の公民館(城内・富田・今城塚・磐手・日吉台 各公民館)で開催しました。
今年もたくさんのご応募をいただき、抽選のうえ、94組225名の皆さんにご参加いただきました。

献立は、鶏めし、服部越瓜(はっとりしろうり)のそぼろ煮、トマトとレタスのスープ、ぶどう寒天フルーツ白玉でした。

今年は、「地産地消」をテーマに、高槻の特産品を取り入れた献立としました。

  • 鶏めし・・・高槻産の米
  • 服部越瓜のそぼろ煮・・・高槻市服部の越瓜
  • ぶどう寒天フルーツ白玉・・・高槻市樫田の糸寒天 を使用しました。

皆さん真剣な表情で説明を聞き、下準備にかかります。
にんじんを切ったり、白玉団子を丸める作業が楽しかったようです。
中には、越瓜を初めて手にする方もおられ、「朝市に出かけてみたい」との声もありました。
がんばって作った料理をみんなで楽しくいただきました。

このファミリー料理教室は、毎年夏休みに開催し、学校給食の献立などを調理し、会食・懇談を通じて学校給食についての理解を深めていただくとともに、食事の大切さなどもお伝えしていければと思います。

今回の献立を、ご家庭でも取り入れていただければ幸いです。

ファミリー料理教室のようすの画像1ファミリー料理教室のようすの画像2

記事作成:保健給食課(072-674-7606)