ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報・広聴 > こちら部長室 > 令和3年度 > 市民生活環境部長 松本憲道 > 「テミル」をきっかけに活動を始めてみませんか

本文

「テミル」をきっかけに活動を始めてみませんか

ページID:006440 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

こんにちは。市民生活環境部長の松本です。暑さが日ごとに加わって本格的な夏の厳しさがはじまります。皆さまには新型コロナウイルス感染予防に加え、熱中症にも十分ご注意いただきながらご自愛いただければと思います。

さて、皆さまは「テミル」をご存じでしょうか。「テミル」とは、市民公益活動サポートセンター(以下サポートセンター)が発行する冊子で、市内で活動するNPOやボランティア団体を掲載し、紹介しています。

今回は、この「テミル」について、そして市内で活躍する市民団体の活動を紹介します。

テミル作成員
テミル作成委員の皆さん

登録団体紹介冊子テミルの画像
登録団体紹介冊子テミル

テミル 「見テミル 来テミル 触れテミル」

「テミル」とは、市内で活躍するNPOやボランティア団体などの活動を市民のみなさんに広く知ってもらうため、サポートセンターが発行している冊子です。同冊子は、「見テミル、来テミル、触れテミル」をテーマとしていて、このキャッチフレーズには、「興味のある活動を覗いてみて、サポートセンターに来て、活動に触れてみてください」という思いが込められています。

冊子は、サポートセンターのほか、市役所、各コミュニティセンター、市立各公民館、図書館などで配布しています。また下記のリンク(サポートセンターホームページ)からもPDFデータをご覧いただけます。

(外部リンク)高槻市市民公益活動サポートセンターホームページ<外部リンク>

50の活動団体を紹介

NPOやボランティア団体など約200団体がサポートセンターに登録しています。「テミル」では、その中から福祉活動や環境問題などに取り組む50の団体を紹介しており、活動内容や活動に込める思いなど各団体の説明のほか、お菓子や料理のレシピ、防災に関するコラムなどのお役立ち情報も掲載していますので、ぜひご一読ください。1つでも多くの団体に興味を持っていただければ幸いです。

相談会や学習塾など様々な活動を展開

市内で活動されている登録団体をいくつか紹介します。「一緒に活動したい」と思われた方は、ぜひサポートセンターにご連絡ください。

こころのケアネットワークINおおさか

心に不安や迷いを感じ、日常生活に生きづらさを抱えている相談者に寄り添いながら、対話によって心を癒し、相談者が前向きに生きていくための支援を行っています。「地域の方に貢献したい」「全てはSOSを見つけるため」という強い思いから、『こんにちは!無料個別相談会』を実施するなど精力的に活動されています。

高槻つばめ学習会

「塾にいけないことで未来を諦めてほしくない」という思いから、経済的な理由で学習塾に行くことのできない中学生を対象に、無料学習塾を開催しています。進学に必要な教育や情報を得られずに困っている子どもの希望となり、この善意を子どもたちが受け止め「自分もいつか人の役に立ちたい」と次の社会に引き継いでもらえればと活動されています。

芥川倶楽部

芥川への愛着や関心を高めることを目的に、生き物の観察・調査をはじめ、アユの遡上調査や仔魚調査、イベントや魚みちづくりなど様々な活動を通して、芥川の素晴らしさを紹介しています。

また、環境美化を主に活動している「ボランティアグループ阿武野」、解かりやすいをモットーにパソコン・スマホなどの使い方を支援する「北摂SITA」、他にも子育てサポート、不登校の学生サポート、環境の保全、市内で生活する外国人のサポートなど、多くの団体・ボランティアが市内で活躍しています。

高槻つばめ学習会:学習風景の画像
高槻つばめ学習会:学習風景

芥川倶楽部
NPO法人芥川倶楽部:活動風景

市民公益活動サポートセンターが団体の活動を支援

サポートセンターは、登録団体により組織する管理運営委員会と市が協働で運営を行っており、ボランティアやNPO活動など市民が行う非営利の自主的・主体的な社会貢献活動を支援しています。子どもの貧困、ひきこもりや身近な生活環境など、さまざまな地域課題の解決に向けて、市民活動に取り組んでいる団体やこれから参加しようとしている人たちを後押しするとともに、お困りの市民と団体を結び付ける活動を行っていますので、興味を持たれましたら一度ご連絡ください。

市民公益活動サポートセンター

場所

高槻市紺屋町3-1-105(グリーンプラザ3号館1階)

電話番号

072-668-1781

正面

JR高槻駅前グリーンプラザ3号館1階「サポートセンター」

地図

終わりに

今回発行した「テミル」で紹介されている団体以外にも、高槻市では様々な団体が活躍しています。また、自ら団体を立ち上げることも可能ですし、そのようなお気持ちはしっかりサポートします。ぜひ、あなたの知識・スキルを活かし、高槻市をより良い街にしませんか。

プロフィール

松本市民生活環境部長プロフィール画像
​松本 憲道

​2021年(令和3年)4月から現職。