ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 文化・スポーツ・見どころ > 歴史 > たかつき歴史Web > その他の施設 > 歴史民俗資料館 > 歴史民俗資料館 企画展「くらしの道具 照らす・熱する・温める」【10月29日から4月9日まで】
現在地 トップページ > 分類でさがす > 文化・スポーツ・見どころ > 博物館・歴史館など > たかつき歴史Web > その他の施設 > 歴史民俗資料館 > 歴史民俗資料館 企画展「くらしの道具 照らす・熱する・温める」【10月29日から4月9日まで】

本文

歴史民俗資料館 企画展「くらしの道具 照らす・熱する・温める」【10月29日から4月9日まで】

ページID:071169 更新日:2022年9月27日更新 印刷ページ表示

ちょっと昔のくらしを支えた「あかり」と「ぬくもり」の道具たち

ご来館に際しては、下記「歴史館などの新型コロナウイルス感染症対策」をご確認ください。

歴史館などの新型コロナウイルス感染症対策

暗闇を照らすあかり、調理やアイロンがけに用いる熱、体を温めるぬくもりを得るために、炎や炭火、電気やガスを使うさまざまな生活道具があります。
今から50から150年ほど前、「ちょっと昔」のくらしを支えた、照らす道具、熱する道具、温める道具を紹介します。

 

写真:照明具のランプ・アイロンのこて・暖房具のあんか

展示予定品の一例

会期

令和4年10月29日(土曜日)から令和5年4月9日(日曜日)まで

休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月28日から1月3日まで)、祝日の翌平日

午前10時から午後5時(入館は4時30分まで)

会場

高槻市立歴史民俗資料館(高槻城公園内)

観覧料

無料