ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 文化・スポーツ・見どころ > 歴史 > たかつき歴史Web > イベント > しろあと歴史館のイベント > しろあと歴史館 常設展示「芥川城と三好一族」を開設します
現在地 トップページ > 分類でさがす > 文化・スポーツ・見どころ > 博物館・歴史館など > たかつき歴史Web > イベント > しろあと歴史館のイベント > しろあと歴史館 常設展示「芥川城と三好一族」を開設します

本文

しろあと歴史館 常設展示「芥川城と三好一族」を開設します

ページID:121335 更新日:2024年6月12日更新 印刷ページ表示

芥川城について紹介するコーナーを開設

 摂津峡を見下ろす三好山に築かれた芥川城は、戦国武将・三好長慶が居住した山城です。令和4年11月には、国の史跡に指定されました。

 しろあと歴史館では、常設展示として芥川城や三好氏などについて紹介するコーナーを6月15日(土曜日)から開設します。

 ※コーナーの開設にあわせて、7月15日(月曜日・祝日)まで、最近新たに発見された松永久秀の書状と、しろあと歴史館所蔵の松永久秀像の実物を展示します(以降は複製品及びパネルを展示)。

松永久秀書状

松永久秀書状(個人蔵・しろあと歴史館寄託)

matsunaga_hisahide_shozoga

松永久秀像(しろあと歴史館蔵)

会期

令和6年6月15日(土曜日)から常設展示
※松永久秀書状と松永久秀像の実物の展示は7月15日(月曜日・祝日)まで。

休館日: 月曜日、祝日の翌平日、年末年始

午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

会場

高槻市立しろあと歴史館1階 エントランスホール

観覧料

無料

関連ページ