ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

野菜のマリネ

ページID:004867 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

野菜のマリネの写真

「マリネ」は、魚や肉、野菜などを酢と油の調味液に漬け込む調理の仕方や、漬け込んだ料理のことを指します。給食では、風味のよいりんご酢とオリーブ油にからめ、オーブンで焼いて、味をなじませました。寒い時期に、温かいマリネを食べてみてください。

材料(4人分)

  • じゃがいも 大1こ
  • にんじん 中2分の1本
  • カリフラワー 2分の1株
  • オリーブ油 小さじ1

(合わせ調味料)

  • さとう 小さじ1弱
  • 塩 小さじ2分の1
  • こしょう 少々
  • りんご酢 大さじ2分の1

作り方

(1)

じゃがいもは、1センチメートル厚さのいちょう切りにし、流水をかける。
にんじんは、0.5センチメートル厚さのいちょう切りにする。
カリフラワーは、小房に分ける。

(2)

オーブンを200度に設定し、予熱する。

(3)

さとう・塩・こしょう・りんご酢を混ぜ合わせる。

(4)

耐熱皿に、じゃがいも・にんじん・カリフラワーを入れて混ぜ合わせ、(3)の合わせ調味料とオリーブ油をかけて調味し、平らにならす。

(5)

調理温度を180度にし、20分程度焼く。