現在の位置

ロタウイルスワクチン(令和2年10月1日から定期接種)

ロタウイルスワクチンの定期接種化について

これまで任意接種だったロタウイルスワクチンが、令和2年10月1日より定期の予防接種となります。

下記の対象の人は、無料で受けることができます。

接種を希望される方は、委託医療機関に予約の上、接種を受けてください。

対象者

令和2年8月1日以降に生まれたお子さま

※令和2年8月1日以降に生まれたお子さまが令和2年9月30日以前に接種した場合は任意接種となり、費用は自己負担となりますのでご注意ください。

接種回数・接種間隔

ロタリックスとロタテックの接種回数・接種間隔
ワクチン名      接種回数 接種期間 標準的な接種時期及び接種間隔
ロタリックス        2回

生後6週0日から24週0日まで

生後2か月から開始し、1回目は生後15週未満で接種。1回目を接種した後、27日以上の間隔をおいて2回目を接種。

ロタテック 3回

生後6週0日から32週0日まで

生後2か月から開始し、1回目は生後15週未満で接種。2回目及び3回目は、前回の接種から27日以上の間隔をおいて接種。

※月齢が進むにつれて腸重積症にかかりやすくなることから、いずれのワクチンも、1回目の接種は生後14週6日までに完了させることが望ましいとされています。

※途中でワクチンを変更することはできませんので、最初に接種したワクチンを2回目以降も接種します。

接種費用

対象月齢内であれば無料

持ち物

母子健康手帳

ロタウイルスワクチン予防接種予診票

接種場所

市内委託医療機関(事前要予約)

定期予防接種委託医療機関一覧

接種の前に必ずお読みください

ロタウイルスワクチンの接種にあたっては、こちらもご覧ください。

保護者向け説明書「ロタウイルスワクチン定期接種化のお知らせ」(PDF:284.4KB)

お問い合わせ先
高槻市 子ども未来部 子ども保健課
(子ども保健センター) 
〒569-0096 高槻市八丁畷町12-5(高槻子ども未来館2階)
電話番号:072-648-3272
ファクス番号:072-648-3274
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。