現在の位置

幼児食前期【1歳6か月~2歳頃】

  • 夜ぐっすり寝て、朝すっきり目覚め、日中しっかり遊び、朝昼夕の3食をおいしく食べるよいサイクルができるように生活リズムを整えていきましょう。
  • 食べる量に個人差がでてきて、食べむらや好き嫌いなど気になることも出てくる時期ですが、気長に見守りましょう。
  • 子どもと一緒に食事をして、食べることが好き!につながるように声かけしましょう。苦手な食べものは家族がおいしそうに食べてみせて、子どもには少しだけ小皿にとって食べてみるように声かけして、少しでも食べたらほめてあげましょう。
  • おやつの量、時間は決めましょう。
  • 味の濃いものは避けながら、初めての食材、色々な調理法で食経験の幅を広げていきましょう。

Q:好き嫌いをなくすにはどうしたらいいでしょうか?

Q:最近、食事の途中で遊びだしたりなど、食事に時間がかかります。どうしたらいいの?

A:

  • テレビは消して、集中して食事ができるようにしましょう。
  • 遊び始めたら、無理に食べさせたりせず、「ごちそうさま」と食事を終わらせましょう。
    (食事は30分ぐらいで終わらせるのが目安です)
  • 子どもが自分で食べようとする気持ちを大事にしましょう。

ごはんのおやき(6枚分)

(写真)ごはんのおやき

【材料】
ごはん(120グラム)・ちりめんじゃこ(大さじ1)・青のり(小さじ1)・しょうゆ(少々)
【作り方】

  1. ごはん、ちりめんじゃこ、かつおぶし、青のりをボウルに入れてごはんをつぶすように混ぜる。
  2. 丸く平らにのばし、フライパンで表面に焦げ目がつく程度焼き、しょうゆを数滴たらし風味をつける。 (フライパンにくっつくようなら油を使ってもよい)  

野菜の蒸しパン(8個分)

(写真)野菜の蒸しパン

【材料】
ホットケーキミックス(100グラム)・卵(1個)・トマトジュース(50ミリリットル)・砂糖(大さじ1)野菜〔かぼちゃ、にんじん、コーン など〕(80グラム)・アルミケース(8枚)
【作り方】

  1. ボウルにホットケーキミックス、卵、砂糖、ジュース、油を入れ、混ぜ合わせる。
  2. 1センチメートル角に切った野菜を加え、さっくり混ぜてアルミケースに入れる。
  3. 蒸気の上がった蒸し器で10分ほど蒸す

※おやつや朝ごはんに!まとめて作って冷凍しておくと便利です。