現在の位置

離乳食(生後9~11か月)【固さ】歯ぐきでつぶせる固さ

(イラスト)卵、肉、野菜
  • 食事のリズムを大切に1日3日食にすすめていきましょう。
  • むら食いや遊び食べなどが出てくる時期です。薄く味を付けたり、食事に変化をつけたりして工夫してみましょう。
  • 自分で食べたがるようなら手で持って食べられる料理を1品用意しましょう。
  • 歯ぐきでおしつぶせる固さ(指でつぶせる固さ)を目安にしましょう。
  • 鉄分が不足しやすい時期なので鉄分を多く含む食品(レバー・肉類・赤身魚・小松菜・海藻・卵黄・豆腐・納豆など)を離乳食に取り入れましょう。
  • 家族一緒にたのしい食卓体験をしましょう。

ツナ入りポテトバーグ

(写真)ツナ入りポテトバーグ

【材料】
ツナ水煮(缶)[10グラム]・じゃがいも[50グラム]・片栗粉・バター少々
【作り方】

  1. じゃがいもは皮をむきゆでて、すりこぎや木しゃもじでつぶす
  2. ツナを混ぜ、まとまりやすいように片栗粉を加え小判型にまとめる
  3. 熱したフライパンにバターを入れ、両面こんがり焼く

にんじんライスグラタン

(写真)にんじんライスグラタン

【材料】
軟飯[80グラム]・にんじん[20グラム]・バター少々・ピザ用チーズ[5グラム]
【作り方】

  1. にんじんはすりおろしてバターで炒め、軟飯と混ぜる
  2. 耐熱容器に入れてチーズをのせ、オーブントースターで焼く
    (または電子レンジで加熱する)