現在の位置

親子の絆づくりプログラム~BPプログラムを実施しています

BP1

高槻市立子育て総合支援センター『カンガルーの森』では、2カ月~5カ月までの赤ちゃんを初めて子育てしているお母さんたちが対象の全4回の連続講座を実施しています。毎回、テーマが決まっており、それに沿ったグループディスカッションをしたり、DVDやテキストを使って子育ての知識を得たりしています。セッションを重ねていくことで、子育てへの不安を軽減していき、そして仲間づくりにも繋がっています。

今回は第4回「親になること」をテーマに実施しました。最終の回ということもあり、お母さんたちも和気あいあいとお話をしていて、赤ちゃんたちも場所や雰囲気に慣れている様子でスタートしました。

まず初めに一週間の出来事や子どもの成長など感じたことを話してもらいます。情報を得たり、互いの成長を喜び合ったりする良い時間でした。

次は「抱っこ大会」です。抱っこをするときには、赤ちゃんの目をしっかりと見て、名前を呼びながらやさしく抱っこします。ゆったりとした音楽をかけながら、抱っこでゆらゆらしているとお母さんも赤ちゃんたちもほっこりした時間を過ごしていました。そして、次は我が子ではなく、他の赤ちゃんを抱っこさせてもらいました。いつもと抱き方が違ったり、身体の大きさや重さが違ったりとお母さんたちは我が子との違いに驚いていました。お互いに抱っこしてみてどう感じたか等を話し合う中で、改めて我が子の成長に気づき、愛着を実感していたようでした。

落ち着いてから次にこころの健康について考えました。自分のやりたいことと、しなければならないことは違います。育児をしていると、自分のやりたいことがなかなかできないのが現状です。それをシートに書きだし、お互いに見比べることで、同じように悩んでいることが分かったり、他の方との違いを見つけることで、自分の価値観を見つめなおす機会にもなります。新しい発見をお互いにすることで話も盛り上がっていました。

DVDやテキストで育児についての知識を得たり、あっという間に終了の時間に近づきました。最後に一人一言ずつ感想を言ってもらいます。「この講座がきっかけで、外に出れて誰かと話せる時間が持てたのが良かった」という感想もいただけました。今回の参加者の方々は、本センターで団体登録をし、子育て仲間のサークルとしてこれからも交流されていくようです。

 

多くの参加者の方から“参加して良かった”とおっしゃっていただけるプログラムですので、初めての育児に悩まれている方、同じくらいの月齢のお子さんをお持ちのお母さん同士と繋がりたいと考えていらっしゃる方など、ぜひお申込み下さい。

次回開催は令和元年10月30日(水曜日)~11月20日(水曜日)です。

気になった方は高槻市立子育て総合支援センター『カンガルーの森』までお問合せください。

 

【お問合せ】

月~土(祝日、年末年始を除く)午前9時~午後5時 電話:072-686-3030

BP2

お問い合わせ先
高槻市 子ども未来部 子育て総合支援センター
住所:高槻市北園町6-30 地図
電話番号:072-686-3030
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※内容によっては回答までに日数をいただく場合があります。
イベントレポート
  • イベントをさがす
  • WAIWAIカフェ 公式Facebookページ
  • 高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト