現在の位置

4月16日(月)「人形劇を楽しもう」を開催しました

平成30年4月16日(月)に人形劇団『かくれんぼ』による人形劇がありました。赤ちゃんから就学前の子どもたちとその保護者の方が楽しみました。人形劇が始まる前に紙芝居『おおきく おおきく おおきくなあれ』やうちわを風船に見立てその表面に描かれている絵を裏返して当てっこするゲームで子どもたちは正面に釘付け。そんな中、「これ何か知ってる?」とウクレレを出してきて、「ギターみたいなもので・・・」と説明していると子どもが「チェロ!」と大きな声で答えていました。するとチェロを知っていることに会場中から「おーっ!」という歓声があがっていました。そのウクレレの音色に合わせ、『大きくなったら何になる?』というパネルシアターでは、バナナはお月様、おにぎりは富士山、トンボは飛行機と姿が変わっていくというお話で、一通り終えて「みんなは大きくなったら何になりたい?」という問いかけに「ウサギさん」というかわいい答えが返ってきていましたよ。

そして、いよいよ待ちにまった人形劇『ぽんたの自動販売機』のはじまりです。たぬきのぽんたが自動販売機にばけて、お客さんが欲しいものを出していくというお話でした。いろいろなものを出し、願いを叶えてあげたぽんた。最後は「友だちがほしい」というお願いにぽんたが友だちになることで叶えるという心温まるお話に会場中がほっこりとした空気に包まれていました。また、秋にも公演予定にしていますので、興味のある方はぜひお越しください!

イベントレポート
  • イベントをさがす
  • WAIWAIカフェ 公式Facebookページ
  • 高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト