現在の位置

子育て支援者に向けた講習会を開催しました

パワーポイント

令和3年10月21日(木曜日)、子育て支援に携わる方向けの勉強会をしました。「大阪府子ども家庭サポーターの辻由起子氏」をお招きして、「地域で子育てを支えるために私たちができること」というテーマで、お話をしていただきました。

辻氏は、18歳で結婚、19歳で出産、23歳でシングルマザーとなり、一人で育児に奮闘された経験を活かし、「どうすれば家庭・地域・社会が良くなるか?」を追求し続けています。

子育ては環境がとても大切だということや、悲劇はひとりだと悲劇だがみんなで抱えると喜劇になるということなどを、ご自身経験やサポート活動の実体験を交えながらお話してくださいました。

また、子育て支援には、『知識のある・なしだけでなく、心があるかないかも大切だということ。』『「当たり前」や「普通」の感覚は皆違うということ。』『自分の当たり前を押し付けず、相手の立場になってまずは一緒に考えていこう。』などという内容でした。

サポートをして欲しくても助けを求められずにいる方たちの気持ちにどう寄り添っていくか、またサポートする側の心のあり方などを改めて考える良い機会となりました。また、子育て支援が、皆様にとってより身近なものとなるよう努めていきたいと感じました。

高槻市内には、子育て支援センターやつどいの広場がたくさんあります。各施設のスタッフと共に、今後も子育て中のご家庭に寄り添い支援していきたいと思っています。どうぞ気軽にお立ち寄りください。「子育てスマイル相談室」たかつき利用者支援員も、定期的に各施設へ出向いております。「毎日子どもと2人でいるとしんどくなってしまう。たまにはリフレッシュしたい。」「仕事を始めるので、子どもを預けたいが手続き方法がわからない。」など、どんなことでも構いません。お会いした際は、お話出来れば幸いです。必要な情報を提供したり、関係機関にお繋ぎいたします。

また、子育て総合支援センターにも気軽にお話しに来てください。お電話でのお話もお待ちしています。

 

勉強会

子育て総合支援センター