現在の位置

平成30年工業統計調査を実施します

調査は平成30年6月1日現在で実施します

工業統計調査は、統計法に基づく国の基幹統計調査で、全国の製造業を営む事業所が対象です。事業所数・従業者数・製造品出荷額・原材料使用額などを調査し、工業の実態を明らかにすることを目的としています。

大阪府知事に任命された統計調査員が、5月上旬から6月にかけて対象事業所にお伺いします。

簡単・安心なインターネット回答をご利用ください

回答には、統計調査員が回収する方法とインターネットで回答する方法があります。

インターネット回答は、24時間入力・保存・送信が可能で、調査に関する全ての作業がパソコン画面でできます。詳しいご利用方法は、統計調査員が配布する「オンライン調査ログイン情報」をご覧ください。

なお、調査票にご記入いただいた内容は厳重に管理され、統計作成の目的以外(税の資料等)に使用されることは絶対にありません。また、調査を実施する国・市・統計調査員には、調査によって知り得た情報を他に漏らしてはならないこと(秘密の保護)が統計法で規定されております。

 

ご注意ください

統計調査員は、身分を証明する「統計調査員証」を携帯しています。調査員証の提示がない場合や問い合わせに不審な点を感じられた場合は即答せず、市にご連絡ください。

調査結果の利用

工業統計調査の結果は、景気対策、中小企業対策のなど国や地方行政の施策の基礎資料として利用されています。

調査の結果は、経済産業省のホームページで公表されます。

 

調査の趣旨・重要性をご理解いただき、ご回答をお願いいたします。

関連リンク

外部サイトへ経済産業省 工業統計調査

お問い合わせ先
高槻市 総務部 総務課 統計チーム
高槻市役所 本館4階
電話番号:072-674-7418

ページの先頭へもどる