現在の位置

平成28年9月6日(火)市長のものづくり企業訪問「キャピタルペイント株式会社」

濱田市長が9月6日、キャピタルペイント株式会社(若松町)を訪問しました。

同社は、昭和57年に茨木市学園南町にて創業し、その後の法人化を経て、平成元年に事業拡大のため高槻市若松町へ移転し、現在に至ります。

同社は、木製家具や建造物の木材といった木工製品に使用する塗料を製造しています。特に、特徴のある機能を備えた塗料の開発・製造を強みとしており、中でも難燃性を備えた塗料や、環境に配慮しながら必要な性質を保持した水性塗料などは、市場でも高い評価を得ています。

同社の塗料は木工製品をはじめ、京都御苑の管理事務所、滋賀県にあるJR虎姫駅舎の外装木材、小学校・幼稚園の木製床など、さまざまな建造物にも使用されています。また、開発・生産体制においては、大手メーカーによる大量生産とは異なり、顧客の要望に応じた仕様の塗料を自社で少量生産し、量産化が進んだ際は製造委託を行うことにより、要求仕様へのきめ細かな対応を実現しています。

色などの見てわかる意匠性に着目しがちな塗料において、目には見えないが役に立つ「燃えにくい性質」や「環境に配慮した成分」など、特殊な性能・品質を付加した塗料により、木工製品の可能性を拡げる同社。濱田市長は、創業当初から続くベンチャー精神を活かし、革新的な塗料を開発し続ける同社の更なる発展に期待していました。

村上会長(左)と濱田市長(右)

お問い合わせ先
高槻市 産業環境部 産業振興課
高槻市役所 総合センター 9階 
電話番号:072-674-7411
FAX番号:072-675-3133
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

市長のものづくり企業訪問

ページの先頭へもどる