現在の位置

平成27年12月18日(金) 市長のものづくり企業訪問「新納電機株式会社 高槻工場」

濱田剛史市長が12月18日、新納電機株式会社高槻工場(三島江1丁目)を訪問しました。同社は昭和22年に大阪市北区において創業。昭和42年に高槻市へ工場を移転し、工場等の制御機器類を製造しています。

同社の主力製品は、工場の生産ライン等を制御する「制御盤」や「受配電設備」です。これらの製品は、ものづくり企業の根幹である生産システムの高度化・自動化を可能にしており、わたしたちの身の回りのさまざまな製品の製造を支えています。

同社は、顧客ごとに異なる特別な仕様に応じ、高品質な製品を製造しており、鉄鋼・化学・プラントメーカー等、多彩な分野の工場に製品を納めています。また、近年では、大規模な太陽光発電システム(メガソーラー)の電力を供給する装置や水族館のポンプ制御に関する製品等も製造しています。

大量生産の潮流には与せず、顧客企業からの要求に的確に対応できる高品質な製品を独自の路線で製造する同社。濱田市長は、工場の自動化の中枢神経とも言うべき「制御盤」製造のスペシャリストとして産業界を支える同社に、更なる発展を期待していました。

SD1

新納社長(右)と濱田市長(左)

SD2

SD3

お問い合わせ先
高槻市 産業環境部 産業振興課
高槻市役所 総合センター 9階 
電話番号:072-674-7411
FAX番号:072-675-3133
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

市長のものづくり企業訪問

ページの先頭へもどる