現在の位置

平成23年12月20日(火曜日)市長のものづくり企業訪問「東レフィルム加工株式会社 高槻工場」

鈴木工場長(右)に説明を受ける濱田市長(左)の写真

濱田剛史市長が12月20日、桜町の「東レフィルム加工株式会社 高槻工場」を訪問。鈴木工場長の案内で工場見学しました。

同工場は昭和39年に、前身である東洋合成フィルムの高槻工場として操業を開始し、平成元年には、事業拡大にともない第二工場を増築。平成16年に関連会社と合併して社名を変更し現在にいたります。
高槻工場ではレトルトパウチの内面材料用に開発した無延伸ポリプロピレンフィルムをメインに生産しています。このフィルムは食品の風味の維持や衛生管理に配慮した特殊フィルムで、耐熱安定性や医療分野で必要とされる厳しい品質基準をも満たすことから、輸液バッグ外装などの医療分野での採用も進んでいます。

濱田市長は、開発から製造、使用までの全段階における製品の安全性・信頼性を徹底的に分析する同工場の品質管理体制に感心していました。 
 

外部サイトへ東レフィルム加工株式会社のホームページ

お問い合わせ先
高槻市 産業環境部 産業振興課
高槻市役所 総合センター 9階 
電話番号:072-674-7411
FAX番号:072-675-3133
お問い合わせフォーム(パソコン・スマートフォン用
※フォームでのお問い合わせは回答までに日数をいただく場合があります。
お急ぎの場合は必ずお電話でお問い合わせください。

高槻に住もう!たかつき ウェルカムサイト 定住促進特設サイト

市長のものづくり企業訪問

ページの先頭へもどる