現在の位置

「第32回平和展」~平和ってなんだろう?~

【平成29年7月27日掲載】

こんにちは。市民生活部長の田中です。

蒸し暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、広島、長崎に原爆が投下され、一瞬にして数多くの尊い命が失われてから今年の8月で72年目を迎えようとしています。

今回は、8月3日(木)、4日(金)に開催する「第32回平和展」の内容についてお伝えしたいと思います。

子どもたちが平和について学び、考える機会に

市では一般社団法人高槻市人権まちづくり協会と連携を図りながら人権啓発事業を実施しており、この平和展についても、市が主催で同協会の企画・運営により開催します。

今年の平和展は、次世代を担う子どもたちに平和の大切さを伝えることができるよう、様々な工夫を凝らしています。

1階の展示ホールでは「『いま、こどもたちにつたえたい』戦争とくらし」をテーマとして、街頭紙芝居師「つるちゃん」による紙芝居や、展示物から答えがわかるクイズラリーなど、子どもを対象にした新しい催しを取り入れています。

また、戦時中の様子を解説したパネル展示は、当時の写真を多く用いながら、簡単な表現で解説を付けたパネルを掲示するなど、例年と比べても子どもたちにわかりやすいものになっています。前回も好評だった本市小学校での平和学習の取組の放映コーナーや、広島市の平和記念公園に寄贈する折鶴を折っていただけるコーナー、手作りおもちゃの作り方を教えてもらえるコーナーなども昨年に引き続き設けます。

このほかにも、原爆被害を訴えるパネルや原爆模型の展示など、核兵器の恐ろしさを感じていただくコーナーもあります。

たくさんの子どもたちに来ていただき、平和について学び、考えていただく場になればと思います。

説明を受ける子どもたち

 

映画「いしぶみ」を上映

今年も2階多目的ホールで映画会を開催します。

放映する映画は「いしぶみ」です。

この映画は1969年に放送され、芸術祭優秀賞などを受賞した原爆ドキュメンタリー「碑」を、戦後70周年を機によみがえらせた作品です。監督は「そして父になる」でカンヌ国際映画祭審査員賞を受賞するなど、世界的に高い評価を得ている是枝裕和さん。語り部として広島市出身の女優・綾瀬はるかさんが出演しています。

321人の少年たちが残した最期の言葉を未来に生きる人たちにつなぐため、綾瀬はるかさんが遺族の手記を切々と朗読する映画となっています。

より多くの方に見に来ていただけるように、今年は3日の午前10時からと午後2時からの計2回上映しますので、ぜひご覧ください。

 

また、3日正午には「父の戦争体験を語り継ぐ」をテーマに「ロビーコンサート」を開催します。市内にお住まいの嶋田香弥子さんが、出征した父の残した手記を朗読し、小川由美子さんがハープを演奏されます。

4日午後1時からは多目的ホールにおいて、市内のアマチュア合唱団による、「愛・いのち・平和」をテーマとした「音楽祭」を開催します。8つの団体の方が平和への想いを込めて素晴らしい歌声を披露されます。

どちらも、たくさんの方にご来場いただき、歌や音楽を通して平和の尊さについて再認識していただきたいと思います。

綾瀬はるか

©広島テレビ

                 音楽祭出演団体             

                                                                                      

平和の尊さを次世代へ語り継ぐために

戦争を経験した世代が減少する中、戦争の記憶を風化させぬよう、若い世代を中心に戦争の悲惨さや平和の尊さを語り継いでいくことが求められています。

本市はこれからも、市民一人ひとりが平和を愛し、悲惨な戦争が二度と繰り返されないよう、この平和展をはじめとして、様々な取組を行ってまいります。

今回の平和展は「次代の平和をつくる子どもを育てる」という視点から、子ども向けのコーナーを充実させています。平和展を通じて、次世代を担う子どもたちが平和について考え、その大切さに気づくきっかけになればと思います。

そして、このような積み重ねこそが、今日の平和な社会を未来へと受け継いでいくことにつながっていくと考えます。

子どものみならず、大人の方々にも考えていただけるよう、「平和」に関する充実した内容を用意しておりますので、今年もたくさんの方にお越しいただければと思います。

72年前の8月に想いを巡らせ、改めて平和の大切さについて考えてみませんか。

関連リンク

外部サイトへ高槻市人権まちづくり協会

こちら部長室バックナンバー

こちら部長室

プロフィール
田中 之彦
田中 之彦
1959年(昭和34年)高槻市生まれ。2015年(平成27年)8月から現職。
趣味は家庭菜園と温泉めぐり。

ページの先頭へもどる