現在の位置

秋のイベント“第三弾”「たかつき産業フェスタを開催しました」

【平成29年12月20日掲載】

皆さん、こんにちは。産業環境部長の土井です。すっかり寒くなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回は、引き続き秋のイベント第三弾として、11月18日、19日に高槻現代劇場と野見神社で開催された「たかつき産業フェスタ」をご紹介します。

本イベントは、市内の企業や団体の取組紹介、市内飲食店等によるフードブースなど、市内産業について楽しみながら学ぶことができる内容で、4回目の開催となった今回は、高槻商工会議所創立70周年記念事業の一環として位置づけられ、さらにパワーアップしたものとなりました。

セレモニー

18日が悪天候だったにもかかわらず、2日間の来場者数は昨年度を大幅に上回る約8,500人を記録し、多くの方に高槻の産業の魅力を味わっていただくことができたのではと思っています。

ティッシュ

各日先着300名様限定のはにたんオリジナル箱ティッシュも好評で、朝早くから多くの方が並んでくださいました。

3階展示ブース

現代劇場3階のレセプションルームでは企業の展示ブースを設置しました。実際にポンプの模型を回し、体験しながら仕組みを学べるなど、どの企業もただ製品や取組を展示するだけではなく、お客様に楽しんでいただくため、趣向を凝らしたユニークな内容となっており、会場は大賑わいでした。

 

ポンプ

土産

市、高槻商工会議所,高槻市観光協会の共同ブースでは、今年度から商工会議所でスタートした「たかつき土産」に認定されたお土産品が紹介されました。

はにたん撮影会

1日3回開催された「はにたん」の撮影会では、記念写真を撮ろうと、毎回多くの方に来ていただきました。

スタンプラリー

また、毎回恒例となっている抽選会付きのクイズラリーですが、今回はスタンプのデザインを一新。全11ブースのスタンプを集めると「はにたん」のデザインが完成する仕掛けで、徐々に完成していく絵柄も楽しみながら、ブースをまわっていただきました。

2階体験ブース

2階では子どもから大人まで幅広く楽しめる体験ブースを展開しました。

「指先の血管観察」など健康志向の催しにご年配の方々が友達同士で参加したり、スマホアプリを活用した「新しい歯ミガキ体験」に親子で参加したりと、様々なジャンルの催しを様々な世代の方々が楽しむ姿が見られ、「大人も子ども楽しめる」という、産業フェスタならではの魅力を感じることができました。

葛根湯体験会

「漢方体験 葛根湯を作ってみよう」

血管観察

「指先の血管観察」 

歯ミガキ体験

「新しい歯ミガキ体験」

中ホール ステージイベント

今回のステージイベントは、中ホールで行われました。18日には「和太鼓・ダンスのコラボレーション&はにたんダンスステージ」を、19日には「高槻市民いきいき健康講座」、「中学生ブラスコンサート」を開催。

和太鼓

「和太鼓・ダンスのコラボレーション」では園児たちが大人顔負けの歌やダンス、そしてパワフルな和太鼓の演奏を披露してくれました。

 

ブラスコンサート

「中学生ブラスコンサート」では、冠中学校、阿武野中学校、阿武山中学校、第二中学校の4校に素敵な演奏をしていただきました。

迫力満点のステージや、ためになる講座で大いに盛り上がりました。

また18日には、高槻商工会議所創立70周年記念講演会「世界の指導者を反面教師に経営を考える」を開催し、ジャーナリストの池上彰氏を講師にお招きしました。たくさんの方にお申し込みいただき、大好評の講演会となりました。

野見神社 フードブース

フードブースを野見神社の境内で開催しました。

「高槻うどんギョーザ」などお馴染みのご当地グルメはもちろん、スイーツやコーヒーなど、新たに出店していただいた団体も加わり、2日間で10団体に出店していただきました。

さらに今回は、ただグルメを楽しむだけではなく、会場内のいたるところでバルーンアートや高足ピエロといった大道芸のパフォーマンスが行われ、来場者を楽しませていました。

フードブース

高槻バーガー

コーヒー

最後に

たかつき産業フェスタは、市内の産業、そして市内の企業の方々で構成された高槻商工会議所の取組を市民の皆様に知ってもらいたいという思いから開催してきました。今回は高槻商工会議所創立70周年記念事業の一環ということで、さらに盛り上げようとイベント部会の皆様が、昨年度から何度も会議を重ねてきました。

昨年度から場所や企画を大きく変更したこともあって、多くの課題もありましたが、企業や団体の皆様と一緒になって困難を乗り越え課題を解決し、成功のうちに終えることができました。

お忙しい中ご出展いただきました企業・団体の皆様、運営に携わっていただきましたスタッフの皆様、ご来場いただきました市民の皆様、そしてイベント部会の皆様、本当にありがとうございました。

回数を重ねるごとに盛り上がりを見せる本イベントですが、今後もこの流れを途切れさせること無く、更に発展させていけるよう尽力していきたいと思います。次回もぜひご来場ください。

こちら部長室バックナンバー

こちら部長室

プロフィール
土井 恵一
土井 恵一
1965年(昭和40年)大阪府生まれ。2017年(平成29年)4月から現職。趣味はジョギング。高槻シティハーフマラソンにも出場しました。

ページの先頭へもどる